人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

カテゴリ:写真展( 20 )

いよいよ15日から写真展開催します。
場所は大阪ニコンサロンbisです。

f0055257_2029968.jpg


ニコンのホームページにも大きく案内が出ました。

http://www.nikon-image.com/activity/salon/

f0055257_20342465.jpg


「生きる」
7/15 (木) ~7/21 (水)
11:00~19:00(最終日は15:00まで)
会期中無休

写真展内容
作者が子供の頃は自宅周辺にも多くの自然があってたくさんの昆虫や野鳥を身近に感じたが、その頃から比べると現在は環境も大きく変化して、見ることができる種類も代わり、数も大きく変化してしまった。
今や日常では、大半がその存在感も薄れてしまったが、少なく感じていた昆虫や野鳥たちも、注意して探すといろんな種類を見つけることができる。大都市の近郊であっても、ちょっとした場所に、いろんな生き物を見ることができる。限られた場所ではあるけれども、そこに生きる昆虫や野鳥などはたくましく生を繋いでいる。
そんな生き物たちをレンズを通して見ていると、いつの間にか周りのことや時間さえも忘れてしまい、作者は周囲の変化とは関係なく生きる昆虫や野鳥たちの自然な姿に魅せられてしまう。
そんな生き物たちの様子を観察した作品を展示する。カラー44点。


上の青色文字の文章はニコンのHPの写真展案内に出ていますが、文章が下手な私は
とても苦労しました。(汗笑)
まあ、まだ、ちょっと変な部分もありますが・・・


f0055257_20361250.jpg


写真展会期中の私が会場に詰めるスケジュールをお知らせいたします。

7/15(木) 11:00~13:15
7/16(金) 11:00~19:00
7/17(土) 11:00~19:00
7/18(日) 11:00~19:00
7/19(月) 11:00~19:00
7/20(火) 11:00~19:00
7/21(水) 11:00~15:00(最終日は15:00まで)

っていうか、初日の13:15以降以外は、基本的に会場に居りますので
よろしければ、お声かけてください、宜しくお願いいたします。

f0055257_2040149.jpg


今回、写真展を開催するに当たり、アンケートを作ってみました。
会場に見に来てくださった方は、是非ご記入お願いいたします。


お知らせ
7/17(土)写真展終了後の19時30分くらいから、会場の近場で
飲み会を計画しております。ご都合のよろしい方は是非参加ください。


予告
ブログで写真展の作品を4回に分けてアップします。
遠方の方や来れなかった方は是非ご覧ください。
by tenmontyunen | 2010-07-13 20:42 | 写真展
写真展準備も大詰めになってきました。

額装用のマットの手配も完了して、作品の準備は全て完了いたしました。
今回、写真展を開催するに当たり、アンケートを作ってみました。

f0055257_20441231.jpg


会場に見に来てくださった方は、是非ご記入お願いいたします。

f0055257_20473881.jpg


写真展会期中の私が会場に詰めるスケジュールをお知らせいたします。

7/15(木) 11:00~02:00
7/16(金) 11:00~19:00
7/17(土) 11:00~19:00
7/18(日) 11:00~19:00
7/19(月) 11:00~19:00
7/20(火) 11:00~19:00
7/21(水) 11:00~15:00(最終日は15:00まで)

っていうか、初日の14:00以降以外は、基本的に会場に居りますので
よろしければ、お声かけてください、宜しくお願いいたします。


お知らせ
今のところ、7/17(土)写真展終了後の19時30分くらいから、会場の近場で
飲み会を計画しております。ご都合のよろしい方は是非参加ください。
参加してくださる場合は、飲み会場所の予約の都合がございますので
できましたら、7/7日までにブログに鍵コメでコメントいただけますよう
宜しくお願いいたします。
by tenmontyunen | 2010-06-21 21:04 | 写真展
少し前の記事を前に持ってきました。
写真展の案内ハガキを送ったはずの友人が届いてないということで
連絡用にあげてます。m(__)m



7月15日から7月21日までの私の写真展「生きる」のスケジュールが
いよいよニコンのHPに掲載されました。

http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2010/07_osaka-bis.htm#03

写真展の準備としては、プリント作業も殆ど完了して、後は額装用のマットの手配と
DMの配布が残っています。
DMはフィールドでお会いできた知人には直接手渡していますが合えそうに無い方々には
郵送する予定です。
郵送分は5月末に郵送予定です。
ネットの知り合いで住所がわからない方には残念ながらお渡しできないのが残念です。
もし、私のDMを希望するような奇特な方がいらっしゃれば、鍵コメで住所頂ければ
郵送いたしますので、宜しくお願いいたします。

f0055257_18574092.jpg
f0055257_18574865.jpg

by tenmontyunen | 2010-06-16 18:57 | 写真展
土曜の早朝から、第31回 SSP展の東京展を見に行くのと、SSPの総会/技術講習会/懇親会
へ出席するために東京に行きました。

f0055257_1904642.jpg


CASIO EX-FC-150

総会は午後からなので、東京六本木の富士フィルムフォトサロンへ先に行って
私も出展しているSSP展を見てきました。
やはり、プリントした作品をじかに見るのはとてもよいです。
私の作品もとても綺麗にプリントされていました。

f0055257_1951966.jpg


「オリオンの大星雲と人工天体」

人工天体(この写真はデブリ(宇宙ゴミ))がプリントでわかるか心配でしたが、
オリジナルを忠実にプリントされていてとても嬉しかったです。


f0055257_1981797.jpg


SSPの総会と技術講習会の後はお楽しみの懇親会です。
海野 和男会長の挨拶から始まります。

f0055257_1993821.jpg


左から昆虫写真家の湊 和雄さん、尾園 暁さん、海野 和男会長、宮田紀英くん(SSP会員最年少)
宮田くんは中学一年生ですが、写真の腕前は大人顔負けで、凄いです。
今回の出展作品もとても素晴らしいヒメギフチョウの産卵シーンです。

東京での写真展は5月20日(木)16時まで。是非、ご覧下さい♪

http://www.tombo-tanaka.com/diary1005.html

最後にオリンパスの田中 博さんの「トンボ日記」の5/15日の日記に私の写真展「生きる」
の宣伝をしていただいています。
アニメ写真付きですので、是非リンクを見てください。m(__)m
by tenmontyunen | 2010-05-16 19:15 | 写真展
今日から、東京展が始まりました。
全国12ヶ所で開催されますので、お近くの方は、ぜひ会場に足をお運び下さい
宜しくお願いいたします。

私は明日は東京でSSPの会合へ行きます、東京展を見るのがとても楽しみです。



第31回日本自然科学写真協会展(SSP展)のお知らせいたします。

f0055257_8133860.jpg


日本自然科学写真協会の会員による写真展 「第31回SSP展 自然を楽しむ科学の眼2010-2011」が
5月15日より、全国12会場で巡回展示いたします。
私の作品も展示されますので、お近くに行かれるときには、是非おたちよりください宜しくお願いいたします。

尚、大阪展は私のニコンサロンbisでの個展「生きる」2010年7月15日(木)~7月21日(水)
と大半が重なっておりますのて゜、大阪へお立ち寄りの際は是非両方ともご覧になって頂ければ
と思いますので、宜しくお願い致します。


■東京展 富士フイルムフォトサロン東京    2010年5月14日(金)~5月20日(木)

■大阪展 富士フイルムフォトサロン大阪    2010年7月16日(金)~7月22日(木)


■新潟展 水の駅「ビュー福島潟」        2010年5月29日(土)~6月27日(日)


■京都展 A' BOXギャラリー            2010年8月20日(金)~9月1日(水)


■東京展 多摩六都科学館            2010年9月11日(土)~10月2日(土)


■愛媛展 愛媛県総合科学博物館        2010年10月9日(土)~10月31日(日)


■岐阜展 岐阜県博物館              2010年11月20日(土)~12月26日(日)


■島根展 島根県立三瓶自然館          2011年1月7日(金)~2月8日(火)


■富山展 富山市科学博物館           2011年2月19日(土)~3月13日(日)


■宮崎展 宮崎県総合博物館            2011年4月23日(土)~6月5日(日)


■岡山展 岡山市デジタルミュージアム      2011年7月


■東京展 科学技術館                2011年9月
by tenmontyunen | 2010-05-14 08:18 | 写真展
写真展のDMが完成いたしました。

f0055257_21591515.jpg


f0055257_21592926.jpg



2010年7月15日~7月21日(祝祭日も開催)

http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/osaka/index.htm

開催場所の大阪ニコンサロンbisのご案内です。

〒530-0001
大阪市北区梅田2-2-2
(ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13階)
ニコンプラザ大阪

開催時間は11:00-19:00
(但し最終日は15:00まで)
by tenmontyunen | 2010-04-29 22:07 | 写真展
前記事のレスが伸びましたので、新しい記事を。(笑)

f0055257_2153869.jpg


ニコンクールピクス5600
ISO50

自転車で都市公園へ行くメリットは

1.ガソリン代0円
2.駐車代0円
3.ポイント間移動が楽
4.メタボ対策効果あり!

デメリットは

1.天候を気にします。
2.大きな機材で行けない


です。

せこい話ですが
ガソリン代は私の場合、トヨタベロッサV25(2500cc)の街中燃費は約リッター6から7キロ
ですが、都市公園は帰りが混雑しますから実質リッター5キロでハイオクガソリンリッター135円
とすると。約20キロで570円
都市公園駐車代が一日1200円ですから。
1回行くと1770円の節約です。

プレスポは素の価格が34800円ですから、単純に20回行けば元が取れます。(笑)
2月に購入して既に6回行ってますから、半年もかからずに元が取れる計算です。
しかし、実際はタイヤや色々なパーツの購入に5万円以上投入してますので原価償却
は中々無理ですが。(笑)

で、肝心のメタボ対策ですが、体重が3キロ、ウエストが3センチ減りましたので
まずまずのところです。

f0055257_2155136.jpg


(D300+MB-D10)+VR300F2.8G+TC-17E2+マンフ501HDV+ベルボンエルカマ645

合計重量は
1.2+2.8+0.3+1.6+1.5=7.4キロ
リュックは1.2キロ程度ありますから、あまり前傾姿勢だと、荷物のせいで疲れます。
私のプレスポはその辺も考慮して、タイヤは23cに変更して、少しでも転がりよく
ポジションはMTB系の姿勢で重いリュックを担ぎやすい姿勢になるようにしてます。
可変ステムはサイクリングの時には、低くなる設定に調整すると距離が稼げます。
って行っても一日80キロが限界ですが。(笑)

この自転車に乗るようになって、ちょっとまともなロードバイクが欲しくなってきています。
今欲しいと思うバイクは既に2010年モデル完売。
来年まで我慢できるか微妙です。
予算はどう頑張っても20万以内ですが。(汗)

まあ、春になれば都市公園以外にハヤブサのポイントや、昆虫撮影にますます活躍してくれると
思っています。
by tenmontyunen | 2010-03-17 21:31 | 写真展
写真展への道の第3回目は、写真展のプリントについて。

前回、プロラボ以外で最高の品質のプリントというと、富士フィルムの
デジタルクリスタルPROがありますが、私はコンテストの出展等に使ったことが
ありますが、中々思うとおりの色に仕上がりません。
今回のような写真展で多い枚数をプリントするとなるとなおさら不安になり
コストの面も含めて、キャノンのA3ノビ機PRO9000Mk2を購入するに至りました。

さて、今回はこのプリンターの機能について紹介いたします。

f0055257_2137296.jpg



このプリンターの付属ソフトはドライバー関連以外に

1.Photoshop Elements 6
2.Easy-PhotoPrint Pro

の2種類のソフトが付属しています。
1.は説明するまでも無く、アドビの低価格ですが十分なフォトレタッチソフトです。
2.は、Adobe Photoshop CS/Photoshop CS2/Photoshop CS3/Photoshop Elements 6、Digital Photo Professional Ver.2.1以上のみに対応したプラグインツールです。

今回はプラグインツールの機能について紹介いたします。
写真のプリントする上で、大切なことは、モニターとプリンターのキャブレーションが
とても重要です。中々ぴったりとマッチングを取ることは難しいですが、モニター画面と
プリント出力が大きく違うと自分が思ってるプリント得ることは困難になります。
勿論、ある程度キャブレーションが取れた状態でもプリントする画像によっては微妙に
違ってきます。

プラグインツールのEasy-PhotoPrint Proは微調整サンプル出力する機能があります。

明るさとコントラスト

f0055257_21533390.jpg




f0055257_2156467.jpg


私の場合A4の用紙にサンプル出力してどれが一番良いか選びます。

両方とも中心の画像が元画像で、周囲の画像は元画像に対してどれだけ
補正を加えたか数値が記載されています。

あと、色々とプリントしてみてわかったのですが、キャノンの光沢プロフェッショナルと
光沢プラチナグレードと比較するとプラチナグレードり方が鮮やかで少し明るめの
プリント仕上がりとなるようです。
当初、A3の光沢プロフェッショナルの20枚パックを3パック買ったのですが
A3光沢プラチナグレードを3パック買いなおしました。(汗)



写真展 「生きる」

写真展内容

作者が子供の頃は自宅周辺にも多くの自然があって沢山の昆虫や野鳥を身近に感じたが
その頃から比べると現在は環境も大きく変化して見ることができる種類も代わり、
数も大きく変化してしまった。
今や日常では、大半がその存在感も薄れてしまっている。
しかし、少なく感じていた昆虫や野鳥たちも、注意して探すと色んな種類を見つけることができる。
大都市の近郊であっても、ちょっとした場所に、色んな生きものを見ることができる。
限られた場所ではあるけれども、そこに生きる昆虫や野鳥などはたくましく生を繋いでいる。
そんな生き物たちをレンズを通して見ているといつの間にか周りの事や時間さえも忘れて
しまう、作者は周囲の変化とは関係なく生きる昆虫や野鳥たちの自然な姿に魅せられて
しまう。

そんな生き物たちの様子を観察した作品を展示する。カラー44点


2010年7月15日~7月21日(祝祭日も開催)
丁度、海の日を含めた3連休をはさんでの開催ですので是非見に来てください
宜しくお願いいたします。


開催場所の大阪ニコンサロンbisのご案内です。
開催時間は11:00-19:00
(但し最終日は15:00まで)

http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/osaka/index.htm
by tenmontyunen | 2010-01-21 22:06 | 写真展
しばらく間があきましたが「写真展への道 その2」です。

10月に審査に合格しましたが、ニッコールクラブの顧問の海野先生のアドバイスを
頂いて、写真展の内容を少し修正しました。

タイトル 「生きる」

昆虫を主体に、野鳥や蛇、蛙などの小動物も含めての写真展になります。

開催日も決定いたしました。

2010年7月15日~7月21日(祝祭日も開催)
丁度、海の日を含めた3連休をはさんでの開催ですので是非見に来てください
宜しくお願いいたします。


開催場所の大阪ニコンサロンbisのご案内です。
開催時間は11:00-19:00
(但し最終日は15:00まで)

http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/osaka/index.htm

これから開催日までに色々と準備がありますが

1.パブリシティの製作用の原稿と代表作品1枚(3ヶ月前まで提出)
2.案内はがき用原稿(3ヶ月前まで提出)
3.挨拶文・キャプション・略歴の会場用原稿(開催1ヶ月前まで提出)

以上の準備が必要になります。

勿論、開催日までに
作品プリントも仕上げるのは言うまでもありません。
プリントは当初、フジのデジタルクリスタルでプリントを考えていましたが
何度か試しましたが、どうも思うとおりの仕上がりにならず、プリンターで
出力することにしました。

f0055257_21191786.jpg


キャノンのPRO9000Mk2です。

サイズはA3出力とし、紙は純正の光沢プロフェッショナルが私の好みに合いそうだと
思っています。
試しに色々とプリントしてみましたが、PCのモニターどおりプリントできるときも
あれば、かなり違ってプリントされたり中々難しいですが、時間をかけて
プリントして行こうと思っています。
by tenmontyunen | 2009-12-24 21:24 | 写真展
実は、個展の企画をしておりまして、この度、写真展審査に合格いたしましたので
連載ものとしてブログにアップしていこうと思っております。

場所は大阪ニコンサロン/bisです。
ニコンのカメラをお持ちの方なら行かれた事があるかも知れませんが
大阪梅田のニコンのショールームやサービスセンターがある場所です。

http://www.nikon-image.com/jpn/activity/salon/info/index.htm

f0055257_21473649.jpg



写真展の内容は昆虫飛翔系に絞った内容を企画しております。
詳しい内容はまだ決まっておりませんので、決まり次第ご報告したいと
思っております。
開催日時につきましても現在のところ来年の5月以降の予定です。


ネットで調べても、写真展をするための予算ってどのくらいなのか
意外と参考になるものが見つかりません。
写真展をやってみたいと考えている方にはこれからの記事で
大体の予算の参考になればと良いのではと思っております。

ちなみにニコンサロンbisの場合、ニッコールクラブに在籍していて、
審査に合格する必要はありますが、その場合写真展会場費はかかりません。
会場費がかからないのは私のようなサンデーアマチュアカメラマンに
とってとてもありがたいことです。

ここで、写真展にかかる費用の項目を列挙します。

1.作品プリント代 45枚前後 プリントサイズ半切
2.額代(ニコンサロンbisでは額を貸していただけます)
3.額装費
4.額用台紙費
5.DM作成費  35000円(500枚) 追加の場合は別途追金あり
6.輸送費
7.交通費
8.その他

まだ、現状では殆ど予算がわからないのですが、費用の中で
大きな割合を占めるのがプリント代になります。
この辺は、写真展までまだ時間がありますので、詰めていきたいと
思っています。

とりあえず、初回は写真展の審査に要した費用を報告いたします。

写真展の審査には6切りもしくはA4で40枚以上の写真の提出が
必要でした。

f0055257_21424821.jpg


プリンターはキャノンMP980

f0055257_21434161.jpg


用紙はキヤノン 写真用紙・光沢プロフェッショナルA4  43枚 プリント
約3000円

f0055257_21562480.jpg


インクカートリッジは延べ8本使用しました。
約7000円
簡易書留送料 1000円

合計 約11000円と言うところです。

これから個展に向けての準備を始めますが、初めての経験なので
色々と不安もありますが、何とか頑張って納得のできる写真展を
開催できるようにしたいと思っています。
by tenmontyunen | 2009-10-16 22:03 | 写真展