人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

2010年 11月 07日 ( 1 )

今日は初めて朝錬に参加しました。
予定されていた初心者の方が来られなかったので、成り行き上、迅速錬に
なってしまいました。(大汗)

で、やっぱり赤ジャージの方々、とんでもなく速いです。(滝汗)

f0055257_18143599.jpg


全工程です。

坂を下ってグラフの後半はほぼ平坦路ですが、時折速度が45km/hを越えている部分が
何箇所もありますが、いわゆる引き離しです。
このときにもがいて何とか付いていくと、速度に乗って、おまけに引いて貰えるので
この加速についていくことが絶対に必要なのですが、殆ど付いていけませんでした。(汗)
頑張ればこのペースに本当についていけるようになるのだろうかってほんと、疑問に思います。

f0055257_18413516.jpg


清滝峠です。
結局、今回は中野東から、峠の信号まで、15分20秒でした。
前回より10秒短縮です。
ですが、今日は昨日入荷した迅速ブレーカーを着て、下にインナーと半袖ジャージで
登りで大きくヒートアップしてしまいました。(大汗)
気温に適した服装ならもう少しは時間短縮できそうな気がしますが、何時になったら
15分を切れるのだろうって思います。

f0055257_18464131.jpg


平地巡航です。
登りと比較して平地は得意だと思っていたのですが、これは大きな間違いです。
迅速レッドチームの方々は一枚も2枚も、いや、5枚くらい上ですね。
時折50キロ近いダッシュに揺さぶられて、何度ものダッシュに付いていけたのは
ほんの数回です。
殆どの場合ダッシュに付いていけず、一気に離されています。
このダッシュに付いていくことが本当の練習なのですが、まだまだ脚力が足らないです。
ちなみに停止時間が48分となっていますが、お店に帰ってからリセットかけるのを忘れていて
こうなりましたが、60キロで清滝峠で数分、八幡で数分だけです。
ちなみに、Rチームだけの本当の迅速錬だと休憩無しだそうで・・・(汗)

と言う事で、今日はセミ迅速錬的な内容でしたが、大いに驚きました。
それでも、気持ちだけは、みんなに少しでも追いつけるようになりたいなぁなんて思ってます。
by tenmontyunen | 2010-11-07 18:58 | 自転車