人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

2008年 05月 15日 ( 1 )

VRロクヨンを使う上で重要なアイテムの1つウィンバリーの
AP-452が来ました。

f0055257_2211458.jpg


背が低くなるとロングプレートの必要性があまり無いので、ノーマルプレートに
つけました。
ネジ穴は標準で3/8ネジと1/4ネジの2箇所で止めることができます。
通常の使用では、この2点で十分いけそうなのでとりあえずこれで試してみます。

f0055257_22153612.jpg


下から

ベルボン   ネオカマ830
マンフロット  516
ウィンバリー AP-452
VRロクヨン+TC-14EⅡ+D300

f0055257_545321.jpg


プレート交換前と比べるとかなり重心が下がりました。
モーメントが小さくなって、516の動きもさらに良くなりました。

f0055257_22204416.jpg


レンズリュックは何故かキャノンのレンズリュックLLです。
キャノンの新型800ミリF5.6まで対応してます。
VRロクヨンだとテレコン付きのボディが収納できますので
あえてキャノンにしました。(笑)

f0055257_22232439.jpg


丁度、上弦を過ぎた月が見えていたので、月でテストしました。

f0055257_22242355.jpg


TC-14EⅡ使用、銀塩換算1260ミリ
SS1/200

f0055257_2225140.jpg


TC-17EⅡ使用です。銀塩換算1530ミリ
SS1/200

今日はシーイングがとても悪かったので、本来のブレテストにしては
条件悪かったです。
雰囲気的には、D300との組み合わせではTC-14EⅡが限度で
D3ならTC-17EⅡまで使えるかなぁという感じです。

通常の野鳥なら、テレコン使用よりD3とD300で画角の選択をして
さらに足りない時はD300+TC-14EⅡという3段階の使い方が
よいかなぁと思っています。
ちなみに、画角は600、900、1260の3種類ですね。

問題はD300テレコンなしとD3+TC-14EⅡの画角が
殆ど変らないで、どちらを選択するか微妙です。

テレコンを装着すると一段暗くなりますが、D300よりD3の方が
高感度特性が良いし、D300との組み合わせだとテレコン装着
による僅かな画質劣化がないし、AFも少し速いはずだし・・・・
この辺は、じっくり比べてベストを掴みたいと思っています。


ということで、また、日を改めて、月面写真にチャレンジ強いみたいです。
by tenmontyunen | 2008-05-15 22:30 | 機材について