人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

休みの早朝はとりあえず、虫フィールドへ

先週の日曜日も、実は早朝は虫フィールドに行ってました。
朝の撮影をしてから、例のヤツガシラのポイントに向かいました。

f0055257_20305491.jpg


f0055257_203162.jpg


D300+VRサンニッパ+TC-17EⅡです。
シオカラのホバだったら何とか撮れますが、AFが後ろに直ぐに抜けるのが
難点ですが、そこは、レンズのフォーカスメモリーを使えば直ぐに復帰できます。
うーん、とっても便利ですね。(笑)
シオカラトンボ♂

f0055257_203486.jpg


一見180ミリマクロぽいですが、これも、D300+VRサンニッパ+TC-17EⅡです。
最短撮影距離付近であれば、イトトンボくらいなら十分マクロ的な撮影が可能です。
特筆できるのは、マクロレンズ並にシャープなので、最近ずぼらしてこればっかりです。(笑)
アオモンイトトンボ♂

f0055257_20363527.jpg


この日も、D80+タム180は用意していましたが、結局使わなかったです。
今週末はじっくりタム180で撮ってみようかなぁって思っています。
キイイトトンボ♂

f0055257_20382638.jpg


この大きさより大きく撮ろうと思うとマクロレンズが必要になります。
イチモンジセセリ

f0055257_20392648.jpg


キイイトトンボ♂
このトンボは色はとても美しいのですが、腹が太くて少しバランスが悪くて損してますね。
モノサシトンボみたいな体系ならきっとカッコいいのにって思いますね。

f0055257_2041531.jpg


キイイトトンボを撮影していると手前にショウリョウバッタ♂が居ました。
後ろの黄色の線のボケはキイイトトンボです。(笑)

f0055257_20431848.jpg


蜘蛛の知識は乏しいのですが、おそらくオニグモだと思います。
糸がとてもしっかりしていました。
by tenmontyunen | 2008-09-02 20:45 | 野鳥写真