人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

寒い日にも負けずに野鳥撮影!

おはようございます、天文中年です。
昨日も寒かったですね。!!!
早朝から野鳥のフィールドに出かけましたが、ポイントに来るのを
待っていると、芯から冷えました。(汗)

撮影機材は
D3+ニッコールAF-N ED 300mmF2.8S +シグマAPOテレコンEX2.0
ベルボンELカマ645+マンフロット501HDV


f0055257_851372.jpg


ルリビタキ♂
ISO8000 SS1/1000 F2.8(実効F5.6)

止まり物も沢山撮ったので、今日は飛び物中心に撮影しました。
SSを1/1000に上げるとISOはなんと8000です。
曇りの冬の朝は暗いのですが、それに加えてルリビタキは暗い場所が
好きなのでついついD3の高感度に頼りきりになってしまいます。

f0055257_10491068.jpg


場所を変えて、カワセミのポイントに移動しました。
すると、猫背のアオサギと思いきや、ゴイサギでした。(笑)
ISO220

f0055257_10503529.jpg


そしてカワセミ♀です。
曇りって言っても先ほどの場所よりは明るくISO1000です。
D3はISO1600までは本当に基本の常用感度として使えるので
ぶれないためにSSは上げて使ってます。
SS 1/400

f0055257_1055329.jpg


対岸でカワセミの飛び込み発見!
SS1/1600に上げて9コマ/秒の実力発揮!
後から思うと距離が結構あって、トリミングするくらいならDXモードの
11コマ/秒で撮れば良かった。(汗笑)

SSは1/1600 ISO5600でAPS-C相当にトリミングです。

f0055257_10593531.gif


一連の連写撮影でGIFアニメーションを作成しました。♪

f0055257_114073.jpg


対岸での飛び込みのあと、待っていたポイントのこちらの岸に来てくれました。
で海老取って戻る瞬間をパチリ。
置きピンの位置が悪く枝にピンです。(汗笑)

f0055257_1154951.jpg


D3には3Dトラッキングっていう凄いAFが搭載されていますが、カワセミの
動きの前には無力です。(爆)
ISO4000

f0055257_1183254.jpg


止まりものを狙っていたら、いきなり飛びました。
SS1/80ではどうにも止まらない♪

f0055257_1193421.jpg


感度ISO500を抑えて、SS1/30で撮影しました。
止まり物は低速シャッターが基本ですね。

f0055257_1111255.jpg


最後に朝のルリビタキポイントへ行ってから、帰宅しました。
ISO1250
by tenmontyunen | 2008-02-03 11:12 | 野鳥写真