人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

D3で天体写真撮影

皆さん、こんばんは、天文中年です。

やっとD3で天体写真を撮りに行きました。
フルサイズ撮像素子を活かせる撮影といえば、微小な光を
撮影する天体撮影こそ、本領を発揮できるかなぁって期待に
胸を膨らませて撮影に出かけました。

撮影機材は

カメラ D3
レンズ AF-N ED300㎜F2.8s+シグマAPOテレコン2.0EX
赤道儀 ビクセン スフィンクス

星野撮影には、シグマ24-70F2.8EXDG MACRO
を使いました。

オリオンの大星雲を3枚コンポジットしました。
手順はキャプチャーNXでRAW現像を3枚して
ステライメージでコンポジットしました。

f0055257_2263241.jpg


下のオリオンの大星雲と比較するとラチチュードがかなり上がりました。
他の写真も順次コンポジットしていくつもりですが、とりあえず
1枚だけ出来ました。


f0055257_19105045.jpg


M42 「オリオンの大星雲」 ISO2000 F8 115秒露光

f0055257_19122842.jpg


M45 「昴」 プレアデス星団 ISO3200 F8 175秒露光

f0055257_19135753.jpg


「馬頭星雲」 ISO1600 F8 175秒露光

馬頭星雲はコンポジット2枚です。
上は単写真、下はコンポジット写真です。↓
2枚だと、コンポジット効果も少ないですね。(汗)

f0055257_2256478.jpg




f0055257_1916230.jpg


「バラ星雲」 ISO3200 F8 175秒露光

f0055257_1916542.jpg


「ペルセウス二重星団」 ISO1600 F8 115秒露光

f0055257_19312417.jpg


M35 「ふたご座の散開星団」 ISO2000 F8 85秒露光

f0055257_1934631.jpg


M51 「子持ち星雲」 ISO2500 F8 85秒露光
(被写体が小さいので、かなりトリミングしました。)

f0055257_19351642.jpg


M101 ISO2000 F8 85秒露光
(被写体が小さいので、かなりトリミングしました。)

f0055257_19364338.jpg


ふたご座と火星 ISO1600 F8 176秒露光

f0055257_19384666.jpg


ISO1600 F8 176秒露光

f0055257_1939610.jpg


観測場所の朝の風景です。

f0055257_19393897.jpg


撮影機材をこの日購入したリコーのGX100にて、撮影。
by tenmontyunen | 2008-01-11 19:40 | 天体写真