人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

天体観測へ行ってきました。

こんばんは、天文中年です。

昨日、天体観測に行って来ました。
瑠璃渓です。
で、現地には10時半頃到着しました。
快晴です。♪

早速、望遠鏡を組み立てて、極軸をセッティングしました。
今日の機材は

D80+ケンコー廉価版2倍テレコン+ニッコールAF-N300ミリF2.8s
D70+トキナー12-24F4

です。

D70は三脚で星野撮影です。しし座流星群を狙います。
でD80は赤道儀に同架して星雲星団を撮影します。
赤道儀はビクセンSP-DXに6.8センチのガイド鏡付です。♪

で、2頃まで撮影していて、そろそろしし座が見えてきた頃に
曇ってきました。(涙)

f0055257_18183559.jpg


というわけで、流星の写真はなしです。(汗)
D70+トキナー12-24F4 F4 30秒露出

f0055257_1819596.jpg


200万光年の彼方の系外星雲です。
今見える光は、太古の人類の時の光が届いていると思うと
改めてすごいなぁって思いますね。♪

M31 アンドロメダ大星雲 
D80+ケンコー廉価版2倍テレコン+ニッコールAF-N300ミリF2.8s
(450ミリ銀塩675ミリ相当)
絞り開放 225秒露出 ISO1600

f0055257_18255727.jpg


ペルセウス座hχです。別名ペルセウス2重星団です。
この星団は明るいので、写真より天体望遠鏡で見るほうが
綺麗ですね。

1段絞り込み 119秒露出 ISO800

f0055257_18285146.jpg


M45 和名は昴、別名プレアデス星団です。
メローぺ周辺の青い星雲が特徴的です。

絞り開放 228秒露出 ISO1600

f0055257_18325896.jpg


M42 別名オリオンの大星雲です。
鳥のような姿の星雲はとても美しいです。
望遠鏡でもよく見えますが、このように、色は見えずに
白い星雲状に見えます。

1段絞り込み 177秒露出 ISO1600

f0055257_18364665.jpg


オリオン座の三ツ星の近くにある、馬頭星雲です。
中央の暗黒星雲が馬の頭の形に見えることから
そういう名前になりました。
今回の写真では、そう見えるにはかなり想像力要ります。(笑)

絞り開放 183秒露出 ISO1600

f0055257_18394792.jpg


いっかくじゅう座のバラ星雲です。

D80などのデジタル一眼レフは赤外カットフィルターがCCD面に装着されているので
赤い星雲は写りにくいです。
かなりレタッチしたので画面が荒れました。(笑)

ちなみに、IR改造と言ってこの赤外カットフィルターをはずしてくれる
業者もあります。
そういうカメラで撮ると、すごくこの星雲がよく写ります。♪

絞り開放 188秒露出 ISO3200

f0055257_1844614.jpg


おおいぬ座の散開星団 M41です。

散開星団は望遠鏡や双眼鏡で見るほうが、写真より美しいですね。
レンズの星像テスト向きです。(笑)

1段絞り込み 61秒露出 ISO1600


f0055257_1847532.jpg


最後はふたご座の散開星団 M35です。
この星団には球状星団がおまけで付いてます。
いちおうこの写真でも写ってますね。♪

1段絞り込み 62露出 ISO800


★画面の隅の赤い光芒は長時間露光による熱ノイズです。
今回はとりあえず無修正でアップしましたが、減算ファイルを
作って処理すれば消えます。
ちょっと手抜きで申し訳ありません。m(__)m



携帯電話用の縮小画像です。

f0055257_1852294.jpg
f0055257_1852760.jpg
f0055257_18521341.jpg
f0055257_18522033.jpg
f0055257_18522954.jpg
f0055257_18523771.jpg
f0055257_18524893.jpg
f0055257_1853044.jpg
f0055257_1853537.jpg

by tenmontyunen | 2006-11-18 18:53 | 天体写真