人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

大正池2

f0055257_21163254.jpg


前回行った大正池は峠の2/3位の位置でしたので、ジュピターパパさんの
お勧めのコースへ
行ってきました。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1d1a2c5dd233aec0e4f80695ef3344cd

ルートラボで見ると

大正池からさらに3キロを平均5%くらいの登りを行きます。
最初は緩くて楽なのですが、段々きつくなって最後の200メートルくらいは
平均13%くらいあるようです。
100メートルくらいの区間では16%を超えてとても辛かったですが
何とかシッティングで行きました。
っていうか立ち漕ぎすると回復できなくなるような気がしました。(笑)

今回は麓から大正池まで、ノンストップで行って、大正池で5分くらい休憩し、
頂上までノンストップで行きましたが、標高が高くなって本来涼しい筈が、
汗でびしょびしょです。(大汗)

f0055257_21165462.jpg


峠から見た下り
下りはとてもきつくて局所的には30%を超えるところもしばしばで、下りながら
こんな坂は無理!!って思いながら降って行きました。


f0055257_21173426.jpg


和束町はお茶で有名で、茶畑がたくさんあります。
霧が無ければ、下界もっと良く見えたのに残念です。

f0055257_21194051.jpg


ジュピターパパと同じ撮影ポイントにて。(笑)

f0055257_21255765.jpg


木津川です。
この辺まで帰ってくると時間的にもそこそ暑くなってきました。
R163までの白楢から菜切橋までの区間5キロは下り平均1.5%で
楽々45キロ巡航で谷沿いがとても気持ちよい区間でした。
下ってるうちに足も回復して、良く回るようになって、
R163からR24までの約5キロの区間は平地で風も無かったので、38キロ以上の
巡航速度で走れてここも中々気持ちよかったです。
和束からノンストップだったので、この場所で給水です。(汗)

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b83fdd88d0c91868e993f1933e107b03

全工程です。
by tenmontyunen | 2010-07-10 21:22 | 自転車