人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

写真展への道 その1

実は、個展の企画をしておりまして、この度、写真展審査に合格いたしましたので
連載ものとしてブログにアップしていこうと思っております。

場所は大阪ニコンサロン/bisです。
ニコンのカメラをお持ちの方なら行かれた事があるかも知れませんが
大阪梅田のニコンのショールームやサービスセンターがある場所です。

http://www.nikon-image.com/jpn/activity/salon/info/index.htm

f0055257_21473649.jpg



写真展の内容は昆虫飛翔系に絞った内容を企画しております。
詳しい内容はまだ決まっておりませんので、決まり次第ご報告したいと
思っております。
開催日時につきましても現在のところ来年の5月以降の予定です。


ネットで調べても、写真展をするための予算ってどのくらいなのか
意外と参考になるものが見つかりません。
写真展をやってみたいと考えている方にはこれからの記事で
大体の予算の参考になればと良いのではと思っております。

ちなみにニコンサロンbisの場合、ニッコールクラブに在籍していて、
審査に合格する必要はありますが、その場合写真展会場費はかかりません。
会場費がかからないのは私のようなサンデーアマチュアカメラマンに
とってとてもありがたいことです。

ここで、写真展にかかる費用の項目を列挙します。

1.作品プリント代 45枚前後 プリントサイズ半切
2.額代(ニコンサロンbisでは額を貸していただけます)
3.額装費
4.額用台紙費
5.DM作成費  35000円(500枚) 追加の場合は別途追金あり
6.輸送費
7.交通費
8.その他

まだ、現状では殆ど予算がわからないのですが、費用の中で
大きな割合を占めるのがプリント代になります。
この辺は、写真展までまだ時間がありますので、詰めていきたいと
思っています。

とりあえず、初回は写真展の審査に要した費用を報告いたします。

写真展の審査には6切りもしくはA4で40枚以上の写真の提出が
必要でした。

f0055257_21424821.jpg


プリンターはキャノンMP980

f0055257_21434161.jpg


用紙はキヤノン 写真用紙・光沢プロフェッショナルA4  43枚 プリント
約3000円

f0055257_21562480.jpg


インクカートリッジは延べ8本使用しました。
約7000円
簡易書留送料 1000円

合計 約11000円と言うところです。

これから個展に向けての準備を始めますが、初めての経験なので
色々と不安もありますが、何とか頑張って納得のできる写真展を
開催できるようにしたいと思っています。
by tenmontyunen | 2009-10-16 22:03 | 写真展