人気ブログランキング |
ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

ヤマセミとハヤブサのダブルヘッダー

今日は、とても早起きしました。
4時起きです。(笑)

高い機材さんとヤマセミを撮りに行くからです。

f0055257_19413244.jpg


現地に着くと居ました!   が・・・・めちゃ遠い・・・
グリコのキャラメル一粒300メートル程にも感じるくらい
遠かったです。
VR600F4+TC-14E2+D300の35ミリ換算1200ミリでも
ご覧のとおり大きさにしか撮れません。
勿論画像はに大きくトリミングしてます。(笑)

f0055257_19475896.jpg


カワセミも居ましたが、かぶってます。(笑)
かぶらない位置まで移動したら、即、逃げられました。
まあ、河川のカワセミなんて警戒心が強くてこんなものですね。

f0055257_19482845.jpg


鳶が居ました。

f0055257_19491224.jpg


飛翔シーンを撮りましたが、露出が上手くいかずに、真っ黒けでしたが
無理やり、キャプチャーNXで救済しましたが、玉砕ですね。(汗)

f0055257_19522543.jpg


再びヤマセミです。
せめて100メートルくらいの距離に来てくれれば、もう少し綺麗に
撮れるのですが、これ以上近くに来てくれない様子だったので、
ヤマセミポイントを後にして、ハヤブサのポイントに移動しました。

f0055257_19531559.jpg


ハヤブサの飛翔です。
かなり甘いです。(汗)
ここのハヤブサまでの距離はおおよそ90メートルで先ほどのヤマセミよりは
ずっと近いです。

f0055257_19551279.jpg


雌のところに餌を運ぶハヤブサの雄です。
取ってきた新鮮な獲物を古い餌と交換していました。

f0055257_19571964.jpg


f0055257_19573127.jpg


ハヤブサの飛び出しです。

f0055257_1958167.jpg


最後に高い機材さんのロクヨンと私のロクヨンの記念撮影です。♪
手前が私のロクヨンです。

高い機材さんと私は今日のヤマセミは遠すぎたので、今シーズンもリベンジするぞーって
二人で誓いました。(笑)
ということで、高い機材さん本日はお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
by tenmontyunen | 2009-03-29 20:00 | 野鳥写真