ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

今日は朝からお墓参りの予定があるので、早朝にマイフィールドの
星の池で久々の昆虫写真を撮りに行きました。

f0055257_22234620.jpg


ヤマトシジミ
D7000+タムロンSP-AF180mmF3.5Diマクロ

早朝だと昼間は活発に飛び交うシジミチョウも殆ど飛ばないので
とても撮りやすい被写体ですね。

f0055257_2226226.jpg


蛾が交尾していました、何と言う種名かはわかりませんが、とても形が面白いですね。

f0055257_22274381.jpg


この時期に良く見かける、アオメアブです。
他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

f0055257_22285955.jpg


ショウジョウトンボ♂
トンボが沢山いる星の池も流石に早朝はトンボの数も少ないです。
本当は、チョウトンボも居るはずなので見たかったのですが、時間が
早すぎてまだ活動してませんでした。

ちなみに今日、星の池で見かけたトンボは

オニヤンマ、ギンヤンマ、シオカラトンボ、アカネトンボの仲間、アオモンイトトンボ、クロイトトンボ
アオヤンマ、ハグロトンボ

f0055257_22433640.jpg


キイトトンボ

f0055257_2244899.jpg


アカネトンボ未成熟

f0055257_22445187.jpg


クロイトトンボ
クロイトトンボもパターンの違う色が居るので、一瞬何かわからないときがあります。(汗)

f0055257_22462738.jpg


イチモンジセセリ
この蝶はこの角度が、翅の模様が見えて好きです。

f0055257_22471922.jpg
f0055257_22472855.jpg


アオヤンマです。
一枚目は捕食中です。
このヤンマはもうシーズンは終わりです、今年は星の池でも大発生したようです。
去年、蒲を直ぐにからなかったのが良かったのかも知れませんね。
[PR]
# by tenmontyunen | 2011-08-07 22:49 | 昆虫写真
ハワイは今回で6回目なのですが、何故か定番のサンセットクルーズ
なるものに乗ったことが無かったので、今回はサンセットクルーズのオプショナル
ツアーに行くことにしました。

f0055257_21543930.jpg


スター オブ ホノルルっていうツアーで、アロハタワーから毎日出ているやつです。

f0055257_21554740.jpg


ダイヤモンドベッドからワイキキのホテルをこの角度から見るのはまさに
海の上からならです。

f0055257_2157153.jpg


一人150ドルとそんなに安くないので期待してましたが、思ったほどではないです。(汗笑)
やっぱ、そもそも貧乏性の私たち夫婦はオプショナルツアーより口コミなどを参考にして
安くて美味い店に行く方が性に合っているようですね。

f0055257_2201195.jpg


食事が終わる頃には、これぞ本当のサンセットクルーズです。
まあ、若いアベックには良いでしょうね。(爆)

f0055257_2214886.jpg


日も落ちると、今度は船内でフラダンスが始まります。
とっても美人のダンサーが目の前で踊ってくれました。
D90のISO6400で撮影したので、かなりカラーバランスが崩れています。m(__)m

まあ、何事も経験ってことで、それなりにサンセットクルーズは楽しめました。
[PR]
# by tenmontyunen | 2011-08-02 22:04 | その他の写真
今週の日曜日の迅速練はJを2周ってことで、とりあえず、清滝峠登って、J周回コースへと
向かいましたが、私は早くも清滝で毎度おなじみの一人旅です。
峠で先着の皆さんと合流して、いよいよ Jコースへ。

f0055257_2215568.jpg


全工程です。

f0055257_22161052.jpg


少し登ってからの下り基調のこの部分で頑張らないと、何時頑張るのって感じで
迅速R集団の何とか付いていきましたが・・・・
美味しい下り基調の平坦区間はあっちゅう間に終わって、登り区間に入るとしゅるしゅると
スピードが落ちて、ぜんまいの切れたおもちゃみたいになってしまいました・・・(汗)
夏のこの時期は、汗かきの私はスピードが出せない登りは全く駄目ですね。
清滝の登りタイムもさらに遅くなってます。(汗)
まあ、今年は去年の夏と比べると涼しくて、特に朝夕はしのぎやすいですね。
でも、やっぱり早く秋が来てほしいですね。
[PR]
# by tenmontyunen | 2011-08-01 22:28 | 自転車