ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー

<   2010年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

結局、前々から欲しかった、ユピテル ATRAS ASG-CM11を買いました。

f0055257_21404583.jpg


サイクルコンピューター機能と地図の機能があります。
地図はナビ機能はありませんが、目的地をセットして、方角と距離を表示してくれます。

サイコン機能としては
速度、最高速度、平均速度、走行時間、走行距離、気圧、高度、方位、カロリー、目的地方向
日付、時刻、ラップもろもろ・・・

ケイデンスと心拍が無い以外はかなり充実してます。
あと、地図を持つのが嫌いな私は、本体重量が124gとそれほど重くないので買ったのですが
チャリにつけてみるとそこそこ大きく感じます。(笑)

f0055257_21484419.jpg


ASG-CM11の一番の魅力はログ機能です。
走行経路をグーグルマップの上に書き込んでくれて、走行状況のグラフをパソコンで見れます。
日付別のフォルダーを自動生成するので、管理も楽です。

速度はGPSデーターで割り出すので、そこそこ正確ですが、トンネルなどを衛星の電波が
届かない場所だと、速度が0になります。

ちなみに今日の試しの走行の平均速度は29.95km/hですが、キャットアイのサイコン
は32km/hと少しずれがあります。

今日はじめて使ったのでまだまだ使いこなせてませんが、ポタリングの記録と新しい
コースの開拓に役立てようと思っています。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-30 22:00 | 自転車

チャリ用ドリンク考

ロードバイクを乗り始めた今年の春頃はポタリングの飲み物と言っても
コンビニでスポーツドリンクとかを買って飲むだけでしたが
本格的に暑くなってくると、少しでも体力の持続力を高めるために
色々とドリンクを飲み比べてみました。

f0055257_20292717.jpg


左からシトリックアミノ、アミノバイタル、スーパークエン酸

この3つを試してみました。

ちなみにコンビニでよく売っているバームは飲みましが、味が好みでは
ありませんでした。(汗笑)


シトリックアミノは500ml×20包入りだと2100円
アミノバイタルは5包×1リットルだと1500円
スーパークエン酸は10包×500mlだと1680円で

500ミリリットル換算だと

シトリックアミノ 105円
アミノバイタル  150円
スーパークエン酸 168円

となります。

シトリックアミノは適度にクエン酸が効いていて、すっぱいですが、とても美味しいです。
アミノバイタルは味的にはいかにもこの手のドリンクという感じで、あまりおいしくありません。
スーパークエン酸はかなりすっぱいですが、暑いこの時期なら、そこそこ美味しいです。

エネルギー補給を第一に考えるならアミノバイタルですが、このアミノバイタルは一包
3000㎎とありますから実は、500mlであれば、スーパークエン酸とアミノ酸の量は
変わりません。
一番高い商品ですが、クエン酸が沢山入っていて、アミノ酸もそこそこ入っている
この商品は中々お勧めです。

休みのロングライドにはスーパークエン酸を持って行って、普段の夜のトレーニングは
シトリックアミノがコストパーフォーマンスが高くお勧めです。

夜のトレーニングは12キロ程度の短い距離を短時間で走るので、ボトルに氷を入れた
水に溶かして持って行ってます。

シトリックアミノは今は20包入り買ってますが、上級商品のシトリックアミノプロ アスリート
ウォーターっていうのも気になってます。

この手の商品はまだまだ色々あるので、これから色々と試してみようと思っています。
また、良さそうなものが合ったら紹介しようと思っています。

他のチャリ乗りの方がどんなもの愛飲しているか、気になります。
なにかお勧めあったら教えて下さい。
別にチャリに乗って無くてもランニングされてる方とかのもとても参考になりますので
是非に!
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-28 20:56 | 自転車
久しぶりのフォトコンネタです。
っていうか、今フォトコンに出すのは年4回のニコンだけです。
ひそかに年度賞を取りたいと思うのですが、中々難しそうですね。

ちなみに、昨年春に入会したニッコールクラブのフォトコンは入会のタイミングから
4回中3回(3席-1席-2席)の投稿で3位の年度賞の賞金を頂きました、4回出せてたら
ひょっとして、なんて思っていましたが、なんのなんの、世の中それほど甘くは無く
前回は佳作で、この佳作のポイントを足すことが出来たとしても
2位だったわけで、結構道は険しいですね。

そんな折、昨日、ニッコールクラブりフォトコンテストの結果通知が来ました。

結果は2席

まあ、後2回のチャンスがあるわけですが、まあ、この調子だと年度賞はまた難しいですね。(笑)
ちなみに年度賞で一位になると、卒業と言う事で、ニッコールクラブのフォトコンには出せなく
なります。
まあ、取りたいような、取りたくないような、微妙ですね。(汗笑)

ごたごたと書きましたが、写真展を開催してフォトコンに対するスタンスも変化している
ように思います。

f0055257_19411370.jpg


タイトル「春ラァ・ラァ・ラァ」
D300+VR300F2.8+TC-17E2

最近、写欲も少し落ちています、ニコンが中々新しいデジ一を出さないせいもありますね。
新しい魅力的なカメラの登場はモチベーションの向上には欠かせないものですね。
最近買ったGXR+P10はとても素晴らしいカメラで私のコンパクトカメラのメイン機に
なってますが、そろそろD90の後継機とか出て欲しいなぁと思います。

多分、私は写真も好き、昆虫や野鳥などの生き物も好き、けれどカメラも
大好きなんだと思います。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-27 19:49 | フォトコン入選関連
今日は暑い中、私がいつもお世話になっているアトミックサイクルのチョイポタに
参加してきました。

f0055257_19591350.jpg


朝7時半出発ですが、集合まえに、ウォーミングアップで少し走ってから集合場所の
アトミックサイクルに行きましたが、7時少し前だったので一番乗りでした。(笑)

今日は新規の参加者もいらして、行き先も平地オンリーの流れ橋です。
参加人数も20名を超える大盛況です。
行きはそういうこともあって、ペースもゆっくりで時速23キロ程度のペースでしたので
インナーで高ケイデンス練習とかしながら行きました。
初めはペースがゆっくりと言う事で余裕ありましたが、高ケイデンス練習はきつくて
途中で普通に走ることにしました。(笑)

ちなみに、ケイデンスを150を超えると数秒しか続きませんでした。(笑)
で、まわしては、回復走行して、というパターンで何回かやりました。
最高ケイデンスは173でましたが、もうほんの一瞬です。
ここまで回すと回復走行をしないと「はあはあ、ぜいぜい」状態です。(汗笑)

帰りは、いくつかのグループに分かれて帰りました。
私はドクターのグループ5名で帰りました。
勿論、小グループだと、行きよりペースが上がるのですが、高ケイデンス練習がたたったのか、
暑さで、気力も減少して32キロ巡航がやっとって感じで、9時を過ぎると既に朝ではない暑さ
を痛感しました。


f0055257_20102166.jpg


途中で何名か抜けましたが、それでもこれだけの大所帯でした。
撮影者はアトミックサイクルのドクター(店長)です。

カメラは私のGXR P10

それから、途中でかっこいいFP-7に乗った、ジュピターパパさんに遭遇
大正池の帰りだそうです。

来週の日曜日あたりに、私も早朝に大正池に涼みにいこうかなぁって思ってます。
っていうか、夏は涼しい山が良いですね。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-25 20:16 | 自転車

FD-7800

久しぶりのチャリネタです。

今回、フロントディレーラーを105からデュラエースのFD-7800にアップグレードしました。

f0055257_7443311.jpg


105との相違点は主に材質と形状で、見た目もかなり美しい仕上げです。

f0055257_7454989.jpg


インナー/アウターリンクもスチールからジュラルミンとなって、その他も殆どのパーツが
ジュラルミン化しています。
肝心の変速性能ですが、十分体感できる向上で、それほど高くないパーツなので
満足度は高いと思います。
まあ、STIが105なので、FD-7800の性能を100%発揮できてはいないでしょうけれど
タイミングが合うと、えっ、て感じでインナーからアウターに切り替わります。
まあ、STIが変わっていないので、操作のタッチ感は105のままですが。(笑)

まあ、これでとりあえず私のビアンキ ニローネ7のコンポーネント構成は

FD-7800
RD-7800
FC-6650G
CH-7801
BB-7900

ST-5601L
CS-5600
BR-5600L

となって、赤字が交換したコンポで、デュラテグラ105ミックスみたいになってます。
まあ、カラーリングはバラバラですね。(爆)

コンポはクランクセット以外はさしたる軽量化には貢献してませんが
軽量化したって気分も味わえます。
っていうか、自分の体重減らすのが一番効果的なんですが・・・・(爆)

STIはもう少し使い込んで見ようと思ってますが、アルテとデュラで1万円差ってことを
考えると満足度ではデュラかも知れませんね。
でも4万は高いですね。

先日、あるものをデュラのSTIと殆ど同じ程度の価格のものを発注しましたが
その辺は次回に
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-24 07:59 | 自転車

アンケートの結果

前回に引き続き、アンケートの結果を発表いたします。

第6位 11票獲得

④-1 ジョウビタキ♀

f0055257_21502683.jpg



第7位 10票獲得

①-1 トノサマガエルがウシガエルのオタマジャクシを食べる

f0055257_21534359.jpg


①-2 カワセミがタナゴを食べる

f0055257_21535491.jpg
 

④-6 アキアカネ♂のホバリング

f0055257_2154942.jpg



です。あと9票、8票という具合ですが、残念ながら1票も入らない作品もありました。

ワースト

f0055257_2215345.jpg


①-3

f0055257_2221046.jpg


②-3

f0055257_2223177.jpg


②-6

f0055257_22252100.jpg


③-7

f0055257_2231277.jpg


④-9

ちなみに④-9は結構長い時間待って撮ったものですが、一票も入らなかったのはちょっと
残念でした。
実際アンケートを取って見ると私の感覚と見て頂いた方との感覚的な違いがほんの少し
感じました。
まあ、写真展の構成上息抜き的な写真も必要と考えていますが、この息抜き的作品に
意外と人気が高いのにも驚きました。(笑)

今度は何時写真展が出来るかどうかまだわかりませんが、次回はもう少しテーマを絞ってみても
良いのかも知れませんが、具体的な切り口はまだ頭の中にも無い状況です。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-23 22:13 | 写真展

写真展が終わって

昨日、無事「生きる」写真展が終了いたしました。
会場へ見に来てくださった方々、当ブログで見てくださった方々
本当にありがとうございました。m(__)m

会期1週間での来場者数は延べ1775名でした。(カウンター数ですから実際は×0.7位でしょうか)
芳名帖に記帳が220名、アンケートが81名と思っていたより多くのアンケートが集まりました。

アンケートの結果を発表いたします。

☆☆☆ 第1位

16票獲得
④-5 アメリカミズキンバイにとまるノビタキ♂ 

f0055257_22344958.jpg


☆☆ 第2位

14票獲得
②-2 アオモンイトトンボの交尾

f0055257_2238168.jpg


☆ 第3位

13票獲得
①-6 オオタカの幼鳥の水浴び

f0055257_2244422.jpg


第4位

12票獲得 (2作品)

①-5 ニュウナイスズメが桜の花の蜜を吸う

f0055257_22454078.jpg


③-12 アオモンイトトンボ♀の偽瞳孔

f0055257_22465976.jpg



という結果になりました。
残りの10票以上の作品の発表とアンケート結果についての感想は次回ということで
お楽しみにしてください。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-22 22:49 | 写真展
④やすらぎ


f0055257_9223855.jpg


1.ジョウビタキ♀                      2008年 3月 奈良県生駒市

f0055257_9225062.jpg


2.ヒクイナ                         2008年 1月 大阪府枚方市

f0055257_923416.jpg


3.ジョウビタキ♂                      2007年 3月 大阪府枚方市

f0055257_9231740.jpg


4.ルリビタキ♂                       2008年 2月 大阪府枚方市

f0055257_9234054.jpg


5.アメリカミズキンバイにとまるノビタキ♂          2008年10月 京都府八幡市

f0055257_9235894.jpg


6.カワセミ♂の排泄                     2008年11月 大阪府交野市

f0055257_9241033.jpg


7.カルガモの兄弟                      2008年 5月 大阪府枚方市

f0055257_9242310.jpg


8.アカエグリバ                       2006年12月 大阪府寝屋川市

f0055257_9244151.jpg


9.ハグロトンボ                       2008年 8月 兵庫県神戸市西区

f0055257_9245668.jpg


10.チョウトンボ♂                     2006年 8月 大阪府交野市

f0055257_925446.jpg


11.ショウジョウトンボ♂                  2006年 7月 大阪府交野市


以上の44点で全ての写真展の作品になります。

ブログ写真展に来てくださった皆様、よろしければ
会場で行っている、同じアンケートを是非書いてください
宜しくお願いいたします。m(__)m

f0055257_9275581.jpg


回答は鍵コメでお願いします。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-17 09:29 | 写真展
③躍動

f0055257_21233263.jpg


1.ニシカワトンボ                 2009年 5月 大阪府交野市

f0055257_21244433.jpg


2.ツチイナゴの幼虫               2006年10月 大阪府交野市

f0055257_2125287.jpg


3.アオサギ                    2009年 3月 大阪府交野市

f0055257_21252073.jpg


4.ツバメが巣作りの材料集め         2007年 8月 大阪府交野市

f0055257_21254937.jpg


5.オオスカシバの吸蜜             2007年 9月 大阪府交野市

f0055257_212609.jpg


6.アキアカネ♂のホバリング          2008年10月 大阪府交野市

f0055257_21261099.jpg


7.ヒラタホソアブのホバリング         2005年 9月 大阪府交野市

f0055257_2126244.jpg


8.ギンヤンマ♂のパトロール          2009年 9月 京都府精華町

f0055257_21264755.jpg


9.シオカラトンボ♂のパトロール        2008年 4月 大阪府交野市

f0055257_2127135.jpg


10.オニヤンマのホバリング           2006年 8月 大阪府交野市

f0055257_2127127.jpg


11.シオカラトンボ♀産卵場所を探す 2009年 5月 大阪府交野市

f0055257_21272011.jpg


12.アオモンイトトンボ♀の偽瞳孔 2006年 9月 大阪府交野市

f0055257_21272929.jpg


13.アキアカネ♀とコスモス 2006年10月 大阪府交野市

f0055257_21274388.jpg


14.アオモンイトトンボ♂ 2007年 5月 大阪府交野市

f0055257_21275347.jpg


15.アマガエル 2009年 8月 大阪府交野市

f0055257_2128299.jpg


16.イチモンジセセリ 2007年 9月 大阪府交野市

f0055257_21281267.jpg


17.シマヘビ 2005年 9月 大阪府交野市

f0055257_21283777.jpg


18.ヤツガシラ(旅鳥)  2008年 8月 大阪府堺市
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-16 21:28 | 写真展
②生きるために子孫を残す

f0055257_556533.jpg


1.カワセミの交接 雌のくちばしに巣穴堀の土が付着している  2009年 4月 大阪府枚方市

f0055257_5571770.jpg


2.アオモンイトトンボの交尾                 2007年 8月 大阪府交野市

f0055257_5574266.jpg


3.ベニイトトンボの産卵                   2009年 9月 京都府精華町

f0055257_5581457.jpg


4.オオシオカラトンボ雌の産卵を警護する雄          2009年 8月 京都府相楽郡

f0055257_5584581.jpg


5.ギンヤンマが連結して雌の産卵を警護する          2008年 7月 大阪府交野市

f0055257_5591179.jpg


6.ナツアカネの連結空中産卵                 2009年10月 京都府精華町
[PR]
by tenmontyunen | 2010-07-16 05:59 | 写真展