ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヤツガシラが来ているという情報を得たので、初見に行ってきました。

ロケハンってことで、機動性を重視して、D300+VRサンニッパ+TC-17EⅡ
で行ってみました。

何と、一羽の鳥に、100人以上のバーターです・・・・・(汗)
テンションはダウンしましたが、折角来たのに、坊主では
帰れませんし・・・・って言うことで、狭い中頑張って撮って来ました。(笑)

f0055257_21234951.jpg


やっぱり、森の中の様な暗い場所だったのでSSがあがりませんね。
ISO720 1/80s 絞り開放

f0055257_21262316.jpg


餌は主に昆虫のです。
コオロギの幼虫を捕まえました。

f0055257_21273138.jpg


って、食べちゃいました。(笑)

f0055257_21281451.jpg


ヤツガシラは何といっても、そのとさかが美しいですね。
少しぶれましたが、何とか撮れました。

f0055257_21292752.jpg


今度はさらに暗い場所ですね。
もう一度リベンジしたいところですが、渡り鳥だけに来週まで居るか微妙ですね。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-31 21:30 | 野鳥写真
私の昆虫撮影フィールドには以前からカワセミが餌を取りに来ていましたが
今年の子も来るようになりました。

f0055257_20251675.jpg


D300+VR ED600F4G+TC-14EⅡ

f0055257_20261066.jpg


狭いフィールドなので、お気に入りのポイントが明白なのが良い点ですが
狭いので、居ることを知らずに鉢合わせして、お互いびっくりすることも
ありますが、餌場として今年も、この子に居ついてほしいなぁと思っています。

f0055257_20291458.jpg


f0055257_2029258.jpg
f0055257_20293665.jpg
f0055257_20295846.jpg
f0055257_2030771.jpg


あと、狭い公園なので、結構人工物に止まります。
まあ、贅沢を言えば、木に止まってほしいなぁなんて思ってます。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-29 20:31 | 野鳥写真
お盆休みの前半は嫁の実家に行っていました。

嫁さんの実家なんて、大きな声ではいえませんが、実に
退屈であります。(笑)
でも、実家の近くにはハグロトンボが沢山いる場所がありまして
そこへ朝夕日参してきました。♪


f0055257_21513731.jpg


水面に写るハグロトンボ
D300+VRサンニッパ+TC-17EⅡ

f0055257_21524819.jpg


交尾シーンです。

f0055257_21531636.jpg


f0055257_21572747.jpg


f0055257_21533739.jpg



飛翔
サンニッパ+1.7倍テレコン+三脚だと、やはり飛び物は難しいです。
サンヨン手持ちの方が歩留まりはよいと思います。

f0055257_21554967.jpg


そして、産卵シーン

f0055257_21562177.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-21 21:58 | 昆虫写真
私の昆虫フィールドでは、カワセミの若が狭いフィールド内で縄張り争いを
繰り広げています。

今回はAPS-C機であるD300とロクヨンに1.4倍のテレコンを使った画質について
のレポートです。

f0055257_2304519.jpg


マニュアル露光で
SS1/125 F7.1 感度自動ISO400 VR ON

35ミリ換算1200ミリ強で1/125Sはやっぱり三脚撮影とはいえ
VRが良く効いていると思います。

f0055257_2395192.jpg


ピクセル等倍です。

f0055257_23103147.jpg


マニュアル露光で
SS1/125 F7.1 感度自動ISO450 VR ON

f0055257_2311899.jpg


同じくピクセル等倍です。

ピクセル等倍の画質はブログの容量制限が500KBですから
少し画像の圧縮率があがって画質が少し劣化しましたが
おおよその目安になると思ってアップしました。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-15 23:13 | 野鳥写真
今日も早朝から、星の池でトンボを撮りに行きました。

フィールドに着くと、いきなり青い鳥が飛びました。(笑)

f0055257_2043438.jpg


今日はトンボ撮影に機動力の高いサンヨン+1.7倍テレコンそして
ボディはD80といつもと比べるとかなりの軽量システムです。

このカワセミはまだ、若みたいで、警戒心も比較的高いみたいなので、留まりそうな
ポイントに先回りして
草陰に隠れて待ちました。

f0055257_20463510.jpg


ビンゴです。(笑)
500ミリのレンズを通してこちらからは良く見えますが、向こうからは少し
気づかれにくいみたいでした。
結構、長い間、くつろいでくれてました。
今回、サンヨンにTC-17EⅡをはじめて装着してみたのですが
これが、結構いけますね。
野鳥撮影で、この組み合わせで撮っている方が多いのもうなづけますね。


ってことで、午後からは、カワセミもトンボもどちらでも大丈夫なように
VRサンニッパ+TC-17EⅡ+D300+MB-D10というように、万全の
体勢で臨むと、結局カワセミは来ませんでした。(笑)

f0055257_20531073.jpg


その代わり、ギンヤンマの交尾のカットです。

f0055257_2054835.jpg


折角だから寄って行きました。

f0055257_20541872.jpg


まだ、余裕で寄れそうです。

f0055257_2054398.jpg


これ以上よると、最短撮影距離の2.2メートルを割りますので
GX-100で撮ろうと、よっていくと流石に逃げられました。(笑)

f0055257_20591915.jpg


そして、先週と同じような背景で産卵です。
ギンヤンマの数も星の池では、ピークのようですね。お盆休みぐらいまでは
産卵を沢山見れると思います。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-10 20:56 | 昆虫写真
8/2から8/12まで、東京新宿のコニカミノルタプラザのCホールで
自然観察.org BBS写真展へ行ってきました。


f0055257_23271736.jpg


写真展は大盛況です。
8/12まで開催しておりますので、お近くにお出かけの際は是非
お立ち寄り下さい。m(__)m

f0055257_2328409.jpg


8/1から六本木のFUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 1F ギャラリー「PHOTO IS」にて栗林 慧先生の

『栗林 慧写真展~躍動する小さな生命(いのち)たち~』

http://fujifilmsquare.jp/event.html#ex080801

写真展が開催されており、こちらの写真展に来てくださいました。

って事で、記念撮影を1枚撮らせていただきました。(笑)

f0055257_2337670.jpg


そして、海野和男先生と栗林 慧先生の2ショットです。

f0055257_23385069.jpg


海野先生のご要望にお答えして、ローアングルて゜もう一枚。(笑)

f0055257_2340876.jpg


それにしても、栗林先生はサービス満点です。
っていうか、おちゃめですね。♪
私は、ますます、ファンになってしまいました。

f0055257_23415955.jpg


で、恐れ多くも大御所お二人と並んで、記念撮影。

f0055257_23432321.jpg


そして、何といっても、今回の写真展の総括をしてくださった湊 和雄先生と
記念撮影です。
今回もとてもお世話になりました。

f0055257_23451274.jpg


じゃーん。
そして、人気急上昇のネーチャー写真界のプリンセス、吉住志穂先生も
オープニングパーティに参加していただけました。
そして、2ショットで記念撮影させていただきました。♪
ちなみに、撮影は湊 和雄先生にお願いしました。(笑)

って言うことで、今回のネタは、記念撮影がメインになりました。(汗)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-08-04 00:00 | その他の写真