ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

VRロクヨンで土星の撮影

こんばんは、天文中年です。

久しぶりに天文ネタです。

f0055257_22472737.jpg


ノートリミングのノーリサイズです。
良く見ると輪が写っていますね。

f0055257_22482367.jpg


ピクセル等倍トリミングです。

撮影機材はD300+VRロクヨン+TC-17EⅡ
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-30 22:49 | 天体写真

菖蒲の花の色は

先日、知り合いの方が菖蒲の色が満足に出せない
と悩んでいらっしゃいました。

私は星以外はJPEG撮影なので、RAWで撮るよりは普段から
撮影条件については、気にしていると思っていましたが・・・・

普通に菖蒲を撮影すると

f0055257_2071333.jpg


どうも花の色が青く、本来の菖蒲の色にはほど遠い感じですね。

D300+タム180 JPEG ピクチャーコントロール SDモード

f0055257_20154381.jpg


今度は本来の菖蒲の紫色が出ました。

D300+タム180 JPEG ピクチャーコントロール D2XS MODE3 モード

D2XSのピクチャーコントロールはニコンからダウンロードできます。
MODE1から3の3種類です。
まあ、RAWで撮影すれば後からどうにかなるのですが、
JPEG派のこだわりとしてチャレンジしました。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-27 20:19 | その他の写真

星の池近況レポート

今日は午前中は雨でしたので、午後から星の池へ行ってきました。

f0055257_2125713.jpg


またまた、クロスジギンヤンマのヤゴの抜け殻を見つけました。
とても良い場所での羽化だったので、見たかったですね。

f0055257_2141248.jpg


クロイトトンボの産卵です。

今日の機材もD300+タム180です。
やっぱ虫はD300が使いやすいです。
っていうか、DX機の180ミリの画角に慣れています。(笑)

f0055257_2161061.jpg


ハラビロトンボの♂です。

f0055257_2164770.jpg


ちょっとアップ

f0055257_2171336.jpg


さらにどーんとアップ(笑)

f0055257_2175133.jpg


メスも探しましたらいましたが、結構敏感で何度も逃げられました。

f0055257_2192692.jpg


その点、オスはフレンドリーです。

かなりフレンドリーなので、GX-100の登場です。

f0055257_21103460.jpg


コンデジでもこれだけの大きさで撮れる距離まで近づけるトンボは好きです。(笑)

f0055257_2111502.jpg


シオカラトンボ♀の産卵飛行です。
ピンはずしました。(汗)

f0055257_21125132.jpg


ツチイナゴもいました。

5/25日の星の池で観察できるトンボは

クロスジギンヤンマ、シオカラトンボ、ハラビロトンボ、ヨツボシトンボ
ショウジョウトンボ、アオヤンマ、クロイトトンボ、ホソミオツネントンボ

と、かなり増えてきました。
シオカラトンボなんて、うるさいくらい飛んでいます。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-25 21:16 | 昆虫写真
最近の星の池は少し前より格段に虫たちで一杯です。
勿論、トンボも。

f0055257_20181629.jpg


ショウジョウトンボの羽化後間もない個体のようです。

f0055257_20232759.jpg


ハラビロトンボ♀です。
反対側に回り込んで撮ろうと移動したら、逃げられました。(笑)

f0055257_20244477.jpg


かなり大きめのヤゴの抜け殻を発見しました。
多分、オオヤマトンボだと思います。

f0055257_20255393.jpg


ウバタマコメツキムシです。
内蔵スピードライトを使用。

あっ、今回の機材はD300+タム180です。

f0055257_20281627.jpg


シオカラトンボ♂
ノートリです。(笑)

ISO3600 F3.5 SS1/1000
さすがにD300ではこの感度は厳しいですね。
この季節の午後6時を過ぎると、D3の威力が発揮できそうです。
まあ、次回はD3で撮りますね。

f0055257_203439.jpg


クロスジギンヤンマを発見!!
相変わらずのジグザグ飛行は追いかけるのが疲れますね。(汗)

ISO2200 F3.5 SS1/1000
600万画素相当トリミングです。

ピンも甘いですね。(笑)
おまけに時刻は午後6時20分でかなり飛翔を撮るには
厳しい時間でした。

まあ、今回はトンボ飛翔、ウォーミングアップってことで
これくらいで勘弁してください。m(__)m
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-22 20:39 | 昆虫写真
5/16から、5/19の今日まで、山口県山陽小野田市に出張していました。
帰宅して、メールを確認すると、入選メールが来ていました。♪

f0055257_18171191.jpg


シオカラトンボの羽化直後を撮ったものです。
新品の艶やかな翅に視点を絞って撮りました。

題名「NEW WING」
D300+タム180マクロ

やっぱり、この季節は虫ですね。♪
それも、トンボですね。♪

先月に引き続きデジタルフォトでの入選です。
そういえば、デジタルカメラマガジンは泣かず飛ばずですね。(笑)
田中達也先生との相性が悪いのか・・・・・
いえ、やっぱり、私の投稿した作品が今一歩なんでしょうね。(汗)

まあ、それでも、トンボシーズン中に1度くらいは、デジタルカメラマガジンに
入選したいですね。
って言うことで、これからのシーズン頑張って昆虫撮りますので、
ちょっとだけ、ご期待下さい。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-19 18:23 | フォトコン入選関連

AP-452が来ました。

VRロクヨンを使う上で重要なアイテムの1つウィンバリーの
AP-452が来ました。

f0055257_2211458.jpg


背が低くなるとロングプレートの必要性があまり無いので、ノーマルプレートに
つけました。
ネジ穴は標準で3/8ネジと1/4ネジの2箇所で止めることができます。
通常の使用では、この2点で十分いけそうなのでとりあえずこれで試してみます。

f0055257_22153612.jpg


下から

ベルボン   ネオカマ830
マンフロット  516
ウィンバリー AP-452
VRロクヨン+TC-14EⅡ+D300

f0055257_545321.jpg


プレート交換前と比べるとかなり重心が下がりました。
モーメントが小さくなって、516の動きもさらに良くなりました。

f0055257_22204416.jpg


レンズリュックは何故かキャノンのレンズリュックLLです。
キャノンの新型800ミリF5.6まで対応してます。
VRロクヨンだとテレコン付きのボディが収納できますので
あえてキャノンにしました。(笑)

f0055257_22232439.jpg


丁度、上弦を過ぎた月が見えていたので、月でテストしました。

f0055257_22242355.jpg


TC-14EⅡ使用、銀塩換算1260ミリ
SS1/200

f0055257_2225140.jpg


TC-17EⅡ使用です。銀塩換算1530ミリ
SS1/200

今日はシーイングがとても悪かったので、本来のブレテストにしては
条件悪かったです。
雰囲気的には、D300との組み合わせではTC-14EⅡが限度で
D3ならTC-17EⅡまで使えるかなぁという感じです。

通常の野鳥なら、テレコン使用よりD3とD300で画角の選択をして
さらに足りない時はD300+TC-14EⅡという3段階の使い方が
よいかなぁと思っています。
ちなみに、画角は600、900、1260の3種類ですね。

問題はD300テレコンなしとD3+TC-14EⅡの画角が
殆ど変らないで、どちらを選択するか微妙です。

テレコンを装着すると一段暗くなりますが、D300よりD3の方が
高感度特性が良いし、D300との組み合わせだとテレコン装着
による僅かな画質劣化がないし、AFも少し速いはずだし・・・・
この辺は、じっくり比べてベストを掴みたいと思っています。


ということで、また、日を改めて、月面写真にチャレンジ強いみたいです。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-15 22:30 | 機材について

ロクヨンDE昆虫撮影

やっぱり、このシーズンは何といっても昆虫です。

でも、買ったばかりのロクヨンも使いたい・・・・
って事で、ロクヨンで昆虫も撮って見ました。

f0055257_20553287.jpg


ヨツボシトンボです。
D3+VRロクヨン

f0055257_20561097.jpg


タテハチョウです。
D3+VRロクヨン

まあ、無理やりロクヨンで撮ったのですが、やはり、虫はマクロレンズですね。
マクロレンズといえば、タム180です。
D300につけてもロクヨンと比べれば軽い軽い。
まるで、ロクヨンって大リーグボール養成ギブスみたいなものですね。(笑)

f0055257_20584653.jpg


昆虫のフィールドではクロスジギンヤンマの羽化の殻を見つけました。
うーん、羽化シーン見たかったです。
ここからは、D300+タム180です。


f0055257_210973.jpg


クロイトトンボです。
このイトトンボの色はとても好きです。

f0055257_210466.jpg


カミキリムシも沢山いました。

f0055257_2113679.jpg


ヤマトシジミです。

f0055257_2123447.jpg


ツマグロオオヨコバエです。

f0055257_213017.jpg


テントウムシです。

f0055257_214323.jpg


ナナフシ見っけ♪
これは、GX-100です。
中々妙な昆虫ですが、私は可愛いと思いますが、皆さんどう思われますか。??
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-14 21:05 | 昆虫写真

巣から出てきたカワセミ

今日は、朝は昆虫フィールドへ、昼からは野鳥フィールドに
行ってきました。

f0055257_22171764.jpg


しばらく見なかったカワセミのメスです。
うーん、本当に久しぶりです。

D3+VRロクヨン+TC-14EⅡ

トリミングしてます。

f0055257_22185445.jpg


ノートリだとこのサイズになります。

f0055257_2219816.jpg

f0055257_22194551.jpg
f0055257_2220248.jpg


魚ゲットです。
それにしても、雛はもうかえったのかなぁ。

f0055257_22213163.jpg
f0055257_22223221.jpg


カルガモの方は、残念ながら1羽減って、11羽兄弟になっていました。(涙)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-11 22:23 | 野鳥写真

カルガモ大家族!!

野鳥フィールドでは、今、子育ての真っ最中で、親鳥は
誰もかも大忙しのようです。♪

f0055257_2055313.jpg


カルガモ12兄弟だ!!

f0055257_2132139.jpg


はじめは、14羽居たそうですが・・・
残り12羽は元気に育って欲しいですね。♪


f0055257_2143447.jpg


お母さんカルガモは子育てで大忙しです。

撮影機材はD3+VRロクヨンです。

今日は、MrAERASさん、syoppy のVRサンニッパペアーと
高い機材ほどむつかしいさんと私のVRロクヨンペアーの
4人で楽しく撮影できました。
皆さんありがとうございます、そして、お疲れ様でした。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-06 21:08 | 野鳥写真

三木山森林公園にて

今日は嫁さんの実家からです。

早朝から、近場の三木山森林公園に行ってきました。

今日の機材はD300+VRロクヨンです。
テレコン付けずに撮ってみました。

f0055257_1994650.jpg


ツバメです

f0055257_19104846.jpg
f0055257_1911915.jpg


f0055257_1912457.jpg


公園内池にはカメさんが沢山いました。

f0055257_1915483.jpg


コゲラの飛翔ですが、おもいっきりぶれます。(笑)

f0055257_19165849.jpg


ケリの親子です。

f0055257_19235265.jpg


こっちを向いて欲しかったです。
で、雛に15メートルくらい近づくと、親が怒り始めました。(汗)

f0055257_19261059.jpg


オスもメスも雛から離れて大きな声で激しく泣き始めました。

f0055257_19274433.jpg
f0055257_1928744.jpg


私のほうへ飛んできて、牽制してきましたので、
この辺がしおどきと思い退散しました。
15メートル以上離れていたので大丈夫だと思っていましたのに
やはり、雛がいると警戒心も倍増するのですね。
この時期はちょっと気をくばってやらないとって思いました。

ってことで、ケリのご夫婦さん、驚かしてごめんなさい。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-03 19:33 | 野鳥写真