ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こんばんは、天文中年です。

今日は、久しぶりにD80の登場です。♪
カワセミを探しにまずは天野川周辺を散策しました。
レンズはサンヨンにケンコーの廉価版1.5倍テレコンを
つけて行きました。
流石にサンヨンも廉価版テレコンを付けると画質が少し落ちますが
それでもシグマAPO135-400よりは良いと思ってチャレンジです。

f0055257_1637758.jpg


で、いきなりカワセミくんをキャッチです。
結構近づけたのでテレコン付けずに出動すればよかった。(笑)

f0055257_16371693.jpg


続いては場所を変えて打上治水緑地です。
ハクセキレイです。

f0055257_16385469.jpg


そして、イソシギです。

f0055257_16394143.jpg


で、もう一丁。(笑)

f0055257_16401341.jpg


で、このくらい寄ると、鳥マクロですね。(笑)

f0055257_16534358.jpg


セグロセイレイです。

f0055257_16563338.jpg


モズもいました。

f0055257_165773.jpg


ハクセキレイ撮っていたら、打上治水緑地でも、カワセミ発見です。
ちょっと遠かったです。

f0055257_16581896.jpg


で、今回D80の高感度ノイズ除去を強めに設定したのですが
高感度時はノイズ減る分、解像度も減ります。(笑)
次回は、中に戻して撮ったほうが良さそうですね。

f0055257_170759.jpg


勿論、↑はトリミングしてます。(笑)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像です。

f0055257_1711740.jpg
f0055257_1712240.jpg
f0055257_1712840.jpg
f0055257_1713497.jpg
f0055257_1714086.jpg
f0055257_172142.jpg
f0055257_1721172.jpg
f0055257_1721855.jpg
f0055257_1722538.jpg
f0055257_1723063.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-28 17:03 | 野鳥写真
こんばんは、天文中年です。

昨日D80と天体望遠鏡で月面写真撮りました。
20センチシュミットカセグレンです。

この望遠鏡ってカメラのレンズにたとえると2000ミリF10です。
いわゆるレフレックスタイプです。

f0055257_20275896.jpg


本当は、今日が上弦の月だったので今日も撮りたかったのですが
残念ながら、曇ってます。(笑)

帰宅途中にキタムラへよると、発注済みのVR70-300が近日中に入荷との事です。♪
で、中古コーナー見ていると、

ニッコール旧 AF35-70F3.3-4.5Sが美品で2520円と激安でしたので
前玉バラシ用に買いました。
って勿論まだばらしてませんが、、、
近いうちにバラシますね。(笑)

f0055257_20325516.jpg



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像

f0055257_20342798.jpg
f0055257_20343367.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-26 20:34 | 天体写真
皆さん、こんばんは、天文中年です。

この季節は、虫も居ないので、私としては、テンションダウン気味です。
で、最近使ってない機材を引っ張り出して、使うことにしました。

今回はレンズでシグマのAPO135-400です。
コンパクトなレンズですが、描写力はそこそこです。

f0055257_1882855.jpg


D200に付けてもなかなかカッコいいです。♪
比較的軽いのがこのレンズの身上です。

f0055257_1892832.jpg


で、今日も天野川からスタートです。
メジロを見つけましたが、暗くてISO1600です。

f0055257_18105733.jpg


ヒヨドリです。
ISO250です。

f0055257_18114533.jpg


ツグミです。
ISO220です。

f0055257_18182997.jpg


カワセミを発見しましたが
ISO1600で1/500秒でも止められませんでした。(笑)

f0055257_18195620.jpg


うーん、速いですね。(汗)

f0055257_1821480.jpg


逆光だったので、コントラストが低いですね。(汗)

f0055257_18221641.jpg


やっと色が出る程度に撮れましたが、それでもISO720です。
D80で撮ったほうが良かったかもですね。
しかし、カワセミは400ミリでもまだ短いと感じるほど、被写体との
距離がありますね。

f0055257_1825296.jpg


鳩なら大きく撮れるのですが、、、、(爆)

f0055257_18262133.jpg


場所は変わって、打上治水緑地公園です。
イソシギです。
この鳥はかなり寄れますね。♪

f0055257_18274526.jpg


f0055257_1828745.jpg


背景をぼかして、パチリ。♪

f0055257_18285686.jpg


ハクセキレイも居ました。

f0055257_18293841.jpg


最後は飛んでないコサギです。
スポット測光と-1.0EVの組み合わせでやっと白飛びしてませんが、
背景が暗くなりますね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像

f0055257_18313446.jpg
f0055257_1831403.jpg
f0055257_18314512.jpg
f0055257_18315065.jpg
f0055257_1831559.jpg
f0055257_1832065.jpg
f0055257_1832537.jpg
f0055257_18321061.jpg
f0055257_18322045.jpg
f0055257_18322724.jpg
f0055257_18323283.jpg
f0055257_18323840.jpg
f0055257_18324456.jpg
f0055257_18325042.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-21 18:32 | 野鳥写真
こんばんは、天文中年です。

今日は久々に防湿庫に鎮座していた、D2HにVR18-200を
付けて、撮影へ出ました。
朝のうちは曇りだったので、あまり良い絵が撮れるかちょっと
心配です。

f0055257_20502030.jpg


でとりあえず、天野川で白鷺を狙ったのですが、露出が難しいです。
比較的、白とびしにくいD2Hも飛びました。(笑)

f0055257_19181240.jpg


f0055257_19183149.jpg


で、久しぶりに使ったのでAF-Sのままで、使ってました。(汗)

f0055257_19262457.jpg


で、今度はアオサギですが、流し撮りだとどうしても若干ぶれてしまいます。



で、天野川を散策しているとカワセミを見つけました。
でも、200ミリでは遠いです。(笑)

f0055257_19292527.jpg


で、昼から場所を打上治水緑地公園に移しました。

f0055257_19324789.jpg


白鷺です。

f0055257_1933613.jpg


マガモです、かなり近寄っても逃げないです。♪

f0055257_19355096.jpg


ここでも、カワセミを見つけました。

f0055257_19363073.jpg


ピン来てないですが、獲物をくわえてますね。♪

f0055257_19374667.jpg


f0055257_1937575.jpg


再び白鷺の飛翔です。
これは、1/500秒ですから、とめるつもりで撮りました。

で、やっぱり200ミリでは、野鳥はつらいですね。
で、帰りに、キタムラでVR70-300を予約してきました。(爆)


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像

f0055257_20512951.jpg

f0055257_1941076.jpg
f0055257_1941567.jpg
f0055257_19411249.jpg
f0055257_19414412.jpg
f0055257_1941563.jpg
f0055257_1942143.jpg
f0055257_19421313.jpg
f0055257_19421973.jpg
f0055257_19422554.jpg
f0055257_19423089.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-20 19:45 | 野鳥写真
皆さん、こんばんは、天文中年です。

今日は、最近製作した、改造マクロレンズについてレポートします。
もともとは昆虫写真家の海野和男先生が考案されたレンズです。

一年くらい前に電気蛙さんのホームページでも流行りました。♪
で、遅まきながら、私もこのたびチャレンジしました。
で、昆虫写真家の湊和雄先生にアドバイスを頂いてこのたび
完成いたしました。

使用したレンズは

ニコンのAF Zoom Nikkor 28~80mm F3.3~5.6G です。

f0055257_2194547.jpg


プラスチックマウントの安価な標準ズームレンズです。
レンズ自体は価格が安い割りには結構良く写るレンズです。

で、こいつの前玉をはずせばそれで出来上がりです。


f0055257_2112411.jpg


f0055257_21121857.jpg


レンズは硬くてなかなか外れにくいですが、何とかはずせました。
ガラスモールドの一体構造の前玉と4枚のスペーサーが入っていました。

で、拡大率はズームリングで調整できますが、ピントは前後の移動でピンを
合わせます。

で、実際拡大率は並みのマクロレンズを凌駕します。
で、大体ですが2倍くらいの拡大率があります。

レンズは前玉はずしただけですから、AF以外の自動露出も使用可能です。
ただ、レンズ前数センチでピントが合うレンズですから、被写体がカメラの陰に
なることが多いのでスピードライトがあると便利です。

で、内臓のスピードライトを活用する方法を湊和雄先生にアドバイスを頂きました。

f0055257_21354121.jpg


デフューサーです。

これをフードに付けると完成です。

f0055257_2136514.jpg


これの材質は薄いプラスチックに紙の繊維を混ぜたものです。

f0055257_21393038.jpg


で、ホームセンターでサンプルがおいてあったのでもらってきました。
で、それをレンズフードに合わせて扇型にカットしました。

で、実際の作例です。

f0055257_21421610.jpg


直径5ミリにも満たない小さな花です。
地面に寝転んで撮りました。♪

で、スピードライトの光のまわりぐわいを確認しておきました。

まずは正面から

f0055257_21451279.jpg


デフューサーにした、白いプラ製の障子紙が白く光っています。

横から

f0055257_21464833.jpg


横から見てもフードの真下まで光が回っているのが確認できます。♪

f0055257_2148585.jpg


斜め上から見ても光がよく回っていることが確認できますね。♪

で、後は、やっぱり虫撮りたいです。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-15 21:49 | 機材について

白鷺の捕食シーンは、、

こんばんは、天文中年です。

この前の3連休に自宅近隣の天野川周辺で、サギの流し撮りを
撮っている時に、撮ったカットです。

で、最近、ふと思ったのですが、虫のシーズンには、あれほど使っていた
D80は最近、ご無沙汰です。(笑)
で、鳥のシーズンだとD200の稼働率がとても上がっています。(笑)

で、この時もVR18-200+D200で撮りました。

f0055257_19495546.jpg


で、ここからスタートです。

f0055257_19505996.jpg


f0055257_1951940.jpg
f0055257_19511615.jpg
f0055257_1951245.jpg
f0055257_19513112.jpg


です。

で、GIFアニメ化してみました。

f0055257_1954526.gif



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像です。

f0055257_2010879.jpg
f0055257_20101643.jpg
f0055257_20102259.jpg
f0055257_2010301.jpg
f0055257_2010454.jpg
f0055257_20105132.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-11 20:11 | 野鳥写真
こんにちは、天文中年です。

先日から、流し撮りに挑戦してるのですが、なかなか
上達しません。(笑)

で、今回の撮影でわかったのは手持ちの撮影の場合
被写体の動きが早い方が成功率高いです。

で、これは、単純に動きがそこそこ早い方が、ファインダーで
追いかけていても、相手の速度の同調が簡単な為だと思います。
逆に遅いと、鳥の飛翔自体にブレがあって、同調以前の問題も
あるように思いました。

f0055257_1751382.jpg


アオサギですが、少しぶれてます。(笑)
で、撮影機材はD200+VR18-200です。

f0055257_1763617.jpg


コサギです。ピンアマ+ブレです。被写体と背景の距離が遠いと
スピード感がない写真になってしまいますね。(笑)

f0055257_1781635.jpg


今回は露出補正はしなかったのですが、中央重点測光で撮影してますが
次回は、この設定でさらに-1.0EVくらいにしたほうがいいように思いました。

f0055257_17101343.jpg


サギ自身が顔を動かしながら飛ばれると、どうしてもこうなります。
早い速度で飛んでると、顔の動きも少ないです。
最高のシュツエーションは高速滑空時ですが、なかなか、そういう
場面に恵まれませんでした。

f0055257_17124622.jpg


低空を比較的高速で飛んでいる鴨をキャッチしました。
今回の写真はすべて1/100秒なのですが、被写体の速度や
背景との距離で、スピード感が全然違いますね。♪

f0055257_1714431.jpg


こちらもぶれているのですが、羽が殆ど分からないくらい動いている
ことを考えると、スピード感ある写真になってます。

f0055257_17164056.jpg


で、撮影してたら、カワセミがいたのですが、200ミリではどうにもなりませんでした。(笑)
↑はかなりトリミングしてます。(笑)

f0055257_171887.jpg


で、電車を撮って見ましたが、等速で平行に移動するものなら
とても簡単なのですが、、、
また、練習に行こうと思っています。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像

f0055257_17202137.jpg
f0055257_17202845.jpg
f0055257_17203496.jpg
f0055257_17204147.jpg
f0055257_17204862.jpg
f0055257_17205754.jpg
f0055257_1721663.jpg
f0055257_17211289.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-07 17:29 | 野鳥写真
こんばんは、天文中年です。

GX-8が比較的簡単に天体望遠鏡に付けられるので
ためしに月面撮りました。
ちなみに、写真はちょっと古くて12/28日の月です。(笑)

f0055257_083666.jpg


撮影データは

ISO64 1/100秒 F4.3です。
取り付けた望遠鏡はガイド用のGT68です。
(6.8センチアクロマート屈折式望遠鏡 焦点距離600ミリにOr25接眼レンズ使用
のコリメート撮影)

f0055257_0125861.jpg




先の写真のモノクロ化です。

手軽でそこそこ撮れるGX-8は意外と月面写真が撮りやすいです。♪
次回は、主砲の20センチ 焦点距離2000ミリのシュミットカセグレン望遠鏡で
チャレンジしたいと思ってます。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用縮小画像

f0055257_0151552.jpg
f0055257_0152415.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-07 00:16 | 天体写真

VR18-200テストレポート

こんにちは、天文中年です。
正月休みも今日で終わりです、あっというまですね。
まあ、明日一日会社行けば、また3連休ですが。(笑)

で、年末にGX-8と一緒に購入したレンズのレポートが
まだでしたので、報告いたします。

f0055257_16415059.jpg


買ったのはかねてから欲しかった、ニッコールAF-S VR18-200F3.5-5.6G
です。行きつけのキタムラでかなり安くしていただきました。
ちなみに、発注して1ヶ月くらいで入荷しました。♪
多分、この納期は早い方だと思います。

で、このレンズの購入理由は、

1.旅行用の万能マルチレンズとして
2.VRを利用して、自分の撮影技術を補うような撮影方法を試す。
3.暗い場所で、超スローシャッターによる、新たな作品作り。

というのが、目的だったのですが、
3はなかなかそういうシュツエーションが簡単に思いつきません。(笑)
1.はなかなか旅行に行けてません。(爆)

ってことで、比較的安易に2を試してみました。(笑)

f0055257_16501863.jpg


イソシギです。(笑)
この鳥は結構ちょこまかと、早足で歩き回るので、流し撮りにはうってつけと
思って撮ってみました。
なんか、エイトマンみたいですね。(古っ!)(汗)

で、撮影はD200です。
ISO200 1/60秒 絞り開放です。

f0055257_16532753.jpg


鴨も狙ってみましたが、飛び立ち始めは速度が遅い割には、平行移動してないので
いまいち流し撮りの雰囲気に乏しいです。(笑)
大体1/60から1/100くらいが流し撮りには適当なシャッター速度だと
思うのですが、被写体の速度が速いほうが、成功した時の写真としての
流し撮りの雰囲気が良く出ますね。♪

f0055257_165776.jpg


止まっているイソシギを撮影してみました。
今度は、レンズの解像力のテストです。

200ミリ端 1/200秒 F5.6開放です。

高倍率ズームの望遠端開放としては、十分な解像感があると思います。
勿論、単焦点のサンヨンとかと比較しちゃうと厳しいですが、それでも
このレンズの利便性を考慮すれば、良い写りだと言えると思います。
ただ、このレンズのMFのピントリングはお粗末です。
MF派の私としましては、使って楽しいレンズではないですね。
あくまで、AFで使うレンズだと思います。
本当は、トンボの飛翔にって思ったのですが、かなり厳しいと思います。

f0055257_1735393.jpg
 

アオサギの流し撮りです。

1/60秒ですが、背景の流れ具合がいまいちですね。(笑)

f0055257_1754250.jpg


今度は1/100秒です。
背景の流れは殆ど感じられませんが、サギの羽は十分ぶれています。
やはり1/60秒くらいが適当かも知れませんね。♪

f0055257_1781916.jpg


これも、1/100秒です。
この時のチュウサギはかなりのスピードで飛んでました。
全体的に、少しぶれてしまったのと、ピンが甘いですね。(笑)

f0055257_1713567.jpg


同じく1/100秒ですが、背景が暗くて、サギが白で明るいので
明暗差が大きく背景が殆ど写っていませんね。
これでは、流し撮りにした意味がないですね。(笑)
で、露出補正を-0.7EVで撮ったのですが、まだ、白とびしてますね。(汗)

f0055257_17175516.jpg


これは、少し背景が明るいのですが、サギがぶれてますね。

で、やってみて、確かにVRはかなり効果があると思うのですが
それでも、流し撮りって言う撮影技術は難しいですね。
でも、何度かリベンジして、今年中に物にしたいと思っています。♪



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用画像です。

f0055257_17215926.jpg
f0055257_1722469.jpg
f0055257_17221089.jpg
f0055257_17221716.jpg
f0055257_1722235.jpg
f0055257_17224334.jpg
f0055257_17224910.jpg
f0055257_1723251.jpg
f0055257_1723642.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-04 17:20 | 機材について
あけましておめでとうございます。
本年も、宜しくお願いします。m(__)m

f0055257_948442.jpg


リコーのGX-8に組んだ魚露目8号です。
スピードライトはマニュアル調光可能な(1/1から1/64発光)SB-30です。
それに、自作デェフューサーを付けてます。

f0055257_9505988.jpg


コンパクトて゜なかなか良く写る虫の目システムです。

f0055257_952477.jpg


f0055257_9521665.jpg


f0055257_952284.jpg


ヤマトシジミを見つけて、レンズに付けて撮りました。
これぞ、レンズ前0センチからピントが合う究極のシステムです。

続きは、これより1/3日まで、嫁さんの実家へ行きますので
それから、アップします。

本年も、なにとぞ宜しくお願いします。m(__)m



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

携帯用画像です。

f0055257_9561988.jpg
f0055257_9562899.jpg
f0055257_9564816.jpg
f0055257_9565480.jpg
f0055257_9565992.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-01-01 09:57 | 機材について