ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

星の池の近況

今日は、午前中は雨で、風邪もなかなか治らなく、また少し熱がぶり返してきたので
昼過ぎに、小型の三脚とD80+AF-SED300F4D+TC-14E2という
軽量の機材で星の池を少し覗きに行ってみました。

D80はD3、D300、D90と比較すると色のりが少し強めに感じますが
これはこれで、今頃の季節には合っているような気がしますね。♪
でも、少し彩度が強いかなぁと思いますね。

f0055257_1630186.jpg


トンボはもう居ないかもと思いつつも探すと、マユタテアカネがまだ居ました。♪

1/20s F8 ISO100

f0055257_1632155.jpg


オンブバッタ♀

1/13s F9 ISO100 -0.7EV

f0055257_16335592.jpg


角度を変えて、サンヨンの最短で望遠マクロ風です。

1/250s F5.6 ISO450

f0055257_16354079.jpg


ジョウビタキ♂の鳴く声がしたので声のする方を探すと
居ました。

1/200s F5.6 ISO500

f0055257_16365846.jpg


そんなことをしていると、カワセミの鳴く声がしました。
久しぶりに着てみると、やはり夏には来なくなっていたカワセミが
来ています。

1/250s F5.6 ISO560

f0055257_16394247.jpg


この公園の良い所は、この季節でも僅かですが花が植えられている
事です。
背景に花のボケを入れれました。

1/40s F7.1 ISO180
ここから、マニュアル露出で感度自動設定で撮りました。
いわゆるニコンの感度オートモードですね。

f0055257_16414229.jpg


1/60s F7.1 ISO280

f0055257_16443159.jpg


1/160s F5.6 ISO900

f0055257_16472759.jpg


1/200s F7.1 ISO720

カワセミが居るのがわかっていれば、ロクヨンで来たのにと
ちょっと残念でした。
15メートルくらいまでは接近してもゆっくりであれば逃げないみたいなので
ロクヨンだったらかなり美しく撮れそうなので今後が楽しみです。
勿論サンニッパ+1.7倍テレコンでも十分いけそうかなと思いながら
星の池を後にしました。

私が帰るときにもまだ居たので、結構この場所を気に入っている
ようで、来週が楽しみです。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-11-16 16:53 | 昆虫写真