ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

星の池近況レポート

今日は午前中は雨でしたので、午後から星の池へ行ってきました。

f0055257_2125713.jpg


またまた、クロスジギンヤンマのヤゴの抜け殻を見つけました。
とても良い場所での羽化だったので、見たかったですね。

f0055257_2141248.jpg


クロイトトンボの産卵です。

今日の機材もD300+タム180です。
やっぱ虫はD300が使いやすいです。
っていうか、DX機の180ミリの画角に慣れています。(笑)

f0055257_2161061.jpg


ハラビロトンボの♂です。

f0055257_2164770.jpg


ちょっとアップ

f0055257_2171336.jpg


さらにどーんとアップ(笑)

f0055257_2175133.jpg


メスも探しましたらいましたが、結構敏感で何度も逃げられました。

f0055257_2192692.jpg


その点、オスはフレンドリーです。

かなりフレンドリーなので、GX-100の登場です。

f0055257_21103460.jpg


コンデジでもこれだけの大きさで撮れる距離まで近づけるトンボは好きです。(笑)

f0055257_2111502.jpg


シオカラトンボ♀の産卵飛行です。
ピンはずしました。(汗)

f0055257_21125132.jpg


ツチイナゴもいました。

5/25日の星の池で観察できるトンボは

クロスジギンヤンマ、シオカラトンボ、ハラビロトンボ、ヨツボシトンボ
ショウジョウトンボ、アオヤンマ、クロイトトンボ、ホソミオツネントンボ

と、かなり増えてきました。
シオカラトンボなんて、うるさいくらい飛んでいます。(笑)
[PR]
by tenmontyunen | 2008-05-25 21:16 | 昆虫写真