ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

トリプルベッダー(星の池編)

トリプルヘッダーの最終回、星の池編です。

f0055257_20564580.jpg


まずは、虫スナップ用に買った、ニッコールAF28-105F3.5-4.5Dです。
1/2マクロが使えるレンズで、解像度もこの程度はあります。
カメラはD300です。

f0055257_2059551.jpg


次は、このレンズにシグマのマクロライトEM-140DGを使用しました。
拡大率はまだ上げれますから、止まり物のトンボなどはこのレンズでも
十分使えます。
スピードライトの使い方がまだ、いまいちで、ストロボで撮ったのが
丸出しって言うのが気に入りませんが、かなり絞れるので、
被写界深度は稼げそうです。
カメラはD300

f0055257_2113482.jpg


これはD300+タム180です。
流石に絞っても被写界深度は浅いですが、解像度はさすが本物のマクロレンズ
ですね。(笑)
これもマクロライトを使いました。

f0055257_2172493.jpg


越冬した、ルリタテハです。
D3+サンヨン+TC-14EⅡです。
こちらも超望遠マクロは健在です。
相変わらず、このレンズの最短撮影距離での画質はマクロレンズ並みですね。
[PR]
by tenmontyunen | 2008-03-22 21:12 | 昆虫写真