ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

3連休の星の池公園にて

ようやく少し涼しくなって来ました、星の池の日の出前の気温は16度でした。
半袖では肌寒いですが、日が昇ると直ぐに汗をかいていました。(笑)

f0055257_2013595.jpg


シーズン最後のギンヤンマです。

f0055257_20133148.jpg


D200+サンヨンです。
多分、今年のギンヤンマはこれが撮り納めになりそうです。

f0055257_20145349.jpg


コスモスと青空とオオスカシバ。

f0055257_20154771.jpg


リスアカネの飛翔。

f0055257_20162015.jpg


ホバしてたのでかなりアップで撮れました。
ちょっとピンアマですね。(汗)

f0055257_2017361.jpg


D80+タム180です。
沢山の朝露が宝石のように付いてました。

f0055257_20192282.jpg


タム180をF22まで絞りました。
SSはなんと0.8秒です。(笑)
風がないとこういう撮り方も出来ますね。
トンボの複眼の上に沢山の水滴で出来たレンズが複眼をさらに拡大していますね。

f0055257_20215082.jpg


GX-8+魚露目
レンズ前1センチまで寄りました。
カマキリの目(偽瞳孔)がのび太君みたいな顔に見えます。(笑)

f0055257_20243447.jpg


ちょっとしたレンズの位置の違いで、色んな表情に見えますね。
やっぱり目は表情を作るようですね。
無表情のはずの昆虫にさも、表情があるかのように感じますね。

f0055257_20333913.jpg


ナツアカネがクサカゲロウを捕食してました。

f0055257_20344653.jpg


私まで写ってしまいました。(汗)

f0055257_20351785.jpg


レンズ前1センチ未満でも、逃げませんでした。(笑)
って言うか、レンズにあたることもありますが、流石にその時は
飛んで行きます。(爆)
[PR]
by tenmontyunen | 2007-10-07 20:37 | 昆虫写真