ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

初撮り、AF-S3ED300㎜F4D

こんばんは、天文中年です。

日曜日に、F-S3ED300㎜F4Dの試写に行きました。
場所は、いつもの山田池公園です。

今日は、シグマのAPO TELECONV 1.4 EXDGとの
相性を調べるためにテレコン付きで420ミリF5.6ですべて
撮りました。

ちなみに、画質は十分満足できるのですが、AFが迷って中々
合焦しませんでした。(涙)
で、帰りに、キタムラで純正のTC-14EⅡを発注して帰りました。(笑)
ちなみに36000円でした。(笑)

f0055257_19381183.jpg


今日のボディはD80です。
トリミングしてますが、テレコンつけても一応満足できるレベルです。

f0055257_19393967.jpg


カイツブリです。
この時は、晴れてたので、シャッター速度稼げました。

f0055257_19422290.jpg


ついでに、最短撮影距離での超望遠マクロ撮影も試しました。
被写界深度、マクロレンズ並みですね。
ボケが大きいです。

f0055257_2051090.jpg


ジョウビタキの♀発見。
でも、暗がりで、ISO1600です。シャッター速度は1/125で、手持ち
でしたので、微ブレあります。(汗)

f0055257_2017529.jpg


オシドリのポイントにもよりました。
ISO640です。

f0055257_20181149.jpg


シジュウカラです。
この鳥は後ろから見るほうがきれいですね。

f0055257_20193259.jpg


で、後ろからです。
もう少しだけこちらに振り向いてくれればよかったのですが。

f0055257_20205176.jpg


うーん、ありきたりですが、バリエーションの一つに、ヒヨドリです。(汗)

f0055257_20214787.jpg


さて、私は誰でしょう。
ローアングルでって言うか匍匐で撮りました。

f0055257_2023196.jpg


正解はアオジです。
この鳥は、結構低い垣根の下などに居ますね。
大体暗いので、カメラマン泣かせです。

f0055257_20255410.jpg


アオサギが居ました。
コサギなどと違って、グレー色の体はデジタルカメラ向きの鳥ですね。
白とびしにくいです。(笑)

f0055257_20281236.jpg


冒頭に合ったカワセミ君です。
本日のメインの登場です。

f0055257_2029855.jpg


勿論、遠いので、トリミングしてます。

f0055257_2030692.jpg


カワセミの飛翔。(爆)
まあ、そろそろ、トンボシーズンが迫ってきたので、本腰を入れて
飛翔訓練しないと、だめですね。(笑)
D80程度のレリーズタイムラグでは、鳥の飛ぶ瞬間を狙うのは
難しいですね。
トンボの方がなんぼか撮りやすいです。(汗)

f0055257_212041.jpg


今回一番大きく撮れました。
まあ、それでも400万画素相当にトリミングしてます。(笑)
トリミング前提の遠距離野鳥にはD80は中々いいですね。
D40も良いのですが、こちらは、トリミングなしの前提で
使い分けるつもりです。

f0055257_20351936.jpg


木が邪魔して、ベストポジションで撮影できませんでしたが
春らしい背景で撮ってみました。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<


携帯用縮小画像

f0055257_20371834.jpg
f0055257_20372341.jpg
f0055257_20372866.jpg
f0055257_20373313.jpg
f0055257_20373878.jpg
f0055257_203753100.jpg
f0055257_20375950.jpg
f0055257_2038513.jpg
f0055257_20381176.jpg
f0055257_20382346.jpg
f0055257_2038288.jpg
f0055257_20383424.jpg
f0055257_2038419.jpg
f0055257_20384838.jpg
f0055257_20385360.jpg
f0055257_20385878.jpg

[PR]
by tenmontyunen | 2007-03-19 20:40 | 野鳥写真