ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

朝はD200で、夕はD70で

こんばんは、天文中年です。

今日は朝と夕方の二度撮影に行きました。(笑)


で、まず順番逆ですが夕方の分から
D70+タム180です。

f0055257_20551169.jpg


沢山いるショウジョウトンボです。

f0055257_20555362.jpg


カメムシの類ですね、名前わからないですが。(笑)

f0055257_2058543.jpg


また、ショウジョウトンボですが、夕方だったので夕日が池に反射している
ところを構図しました。
で、流石Diです。逆光にも強いです。♪

f0055257_20595960.jpg


まあ、逆光だけではつまらないので、飛翔も入れてみました。
なれれば、D70のタイムラグ多めですが、タイミングは取れますね。♪

f0055257_21239100.jpg


こちらは、着地寸前です。
この瞬間から着地までD2Hのレリーズタイムラグの37msよりも
遥かに短いです。(笑)

f0055257_21591.jpg


オンブバッタの幼虫がいました。多分まだ2齢幼虫ぐらいですね。
とても小さいです。♪

午後の部終了です。
引き続き午前の部です。
天気は悪くて、途中で小雨がぱらつきました。(笑)

で、機材はD200+タム180+ケンコー1.5倍廉価版テレコンです。

f0055257_2164190.jpg


ウスバキトンボが羽化しています。
うーん、もっと早起きしないと駄目ですね。(笑)
天気が悪くテレコン付のマクロレンズは暗いので
ISO1600です。(汗笑)

で天気良くなかったのですが、飛翔もチャレンジしました。

f0055257_21161094.jpg


テレコン付いているから270ミリF5ですね。
ノートリミングでこの大きさに撮るのはやっぱ難しいです。(笑)

で1/1000Sのシャッター切ろうと思ったら、ISO1600でした。
まあ、D200のISO1600はいくらノイズに寛容な私でも、ちょっと辛いです。(爆)
[PR]
by tenmontyunen | 2006-07-09 21:12 | 昆虫写真