ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

オリンパスE-PL1s試写

f0055257_20215340.jpg


f0055257_2022233.jpg


photo by D40+18-55mmF3.5-5.6

オリンパスE-PL1sがE-PL3の登場で激安と成っています、

先日、昆虫写真家の海野和男さんと宴会の席で話していて
にわかに欲しくなったカメラです。

サイクリング用にGXRより高画質で、比較的コンパクトなカメラが欲しかったので
ついに、逝ってしまいました。(汗笑)

f0055257_1829293.jpg


E-PL1s+14-42mmF3.5-5.6
マユタテアカネ♂

f0055257_1830546.jpg


E-PL1s+14-42mmF3.5-5.6

広角端の14ミリの方が寄れるレンズですが、私はボカス写真が好きなんで
42ミリの望遠端が中々マクロ的で使いやすいです。
オリンパスは安いキットレンズでも中々高画質ですね。
まあ、マクロレンズには及ばないですが、スナップ的に昆虫撮影するなら
まあまあの画質ですね。

f0055257_1834395.jpg


E-PL1s+14-42mmF3.5-5.6
ツチイナゴが脱皮してました。

f0055257_18344192.jpg


E-PL1s+14-42mmF3.5-5.6
マユタテアカネ♂

星の池では赤とんぼが一番多い季節になりました。
まあ、今日見れたのは、ノシメトンボとマユタテアカネの2種ですが、圧倒的に
マユタテアカネが多いです。

f0055257_18473030.jpg


同じ被写体を早朝に狙ってました、ちなみに機材は

D90+タムロンSPAF180mmF3.5Di

翅いっぱいの朝露がとても綺麗です。
サービスしてこの画像は超特大の1600ピクセルでアップしてます。
クリックするとその美しさが際立ちます。

f0055257_18405120.jpg


D90+タムロンSPAF180mmF3.5Di

今日はとても冷え込んで、マイフィールドの朝の気温は15℃です。
この蛾も死んだのかも知れません。
ひょっとすると日がさして暖かくなると復活するかも知れませんが。

f0055257_18431457.jpg


星の池の彼岸花もそろそろ終わりになってきました。
[PR]
by tenmontyunen | 2011-09-23 18:45 | 昆虫写真