ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

久々の星の池にて

今日は朝からお墓参りの予定があるので、早朝にマイフィールドの
星の池で久々の昆虫写真を撮りに行きました。

f0055257_22234620.jpg


ヤマトシジミ
D7000+タムロンSP-AF180mmF3.5Diマクロ

早朝だと昼間は活発に飛び交うシジミチョウも殆ど飛ばないので
とても撮りやすい被写体ですね。

f0055257_2226226.jpg


蛾が交尾していました、何と言う種名かはわかりませんが、とても形が面白いですね。

f0055257_22274381.jpg


この時期に良く見かける、アオメアブです。
他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

f0055257_22285955.jpg


ショウジョウトンボ♂
トンボが沢山いる星の池も流石に早朝はトンボの数も少ないです。
本当は、チョウトンボも居るはずなので見たかったのですが、時間が
早すぎてまだ活動してませんでした。

ちなみに今日、星の池で見かけたトンボは

オニヤンマ、ギンヤンマ、シオカラトンボ、アカネトンボの仲間、アオモンイトトンボ、クロイトトンボ
アオヤンマ、ハグロトンボ

f0055257_22433640.jpg


キイトトンボ

f0055257_2244899.jpg


アカネトンボ未成熟

f0055257_22445187.jpg


クロイトトンボ
クロイトトンボもパターンの違う色が居るので、一瞬何かわからないときがあります。(汗)

f0055257_22462738.jpg


イチモンジセセリ
この蝶はこの角度が、翅の模様が見えて好きです。

f0055257_22471922.jpg
f0055257_22472855.jpg


アオヤンマです。
一枚目は捕食中です。
このヤンマはもうシーズンは終わりです、今年は星の池でも大発生したようです。
去年、蒲を直ぐにからなかったのが良かったのかも知れませんね。
[PR]
by tenmontyunen | 2011-08-07 22:49 | 昆虫写真