ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マイフィールドの春

久しぶりに、マイフィールドの星の池へ行きました。
この日のお目当ては、ホソミオツネントンボがそろそろ越冬から目覚めて
見られるのではと期待したのですが・・・

f0055257_2111785.jpg


キタテハです。
D7000+Σ APO180mmF3.5EXDG
ISO100 1/250s F13

この蝶は成虫越冬します。

f0055257_212582.jpg


翅を広げると、かなり痛んでいますね。

f0055257_2141217.jpg


コアシナガバチ?

f0055257_2143826.jpg


クロウリハムシ

f0055257_21101575.jpg


ナナホシテントウ

f0055257_21104448.jpg


キリギリスの幼虫

f0055257_21111676.jpg


ベニシジミ

f0055257_21112689.jpg


ISO100 1/1600s F5.6

ベニシジミのような小さな蝶の羽ばたきはとても速いので、1/1600秒の
高速シャッターでも翅の動きを止めることは出来ません。
D7000は最高1/8000秒まで高速シャッターを切ることが出来ますが
それでも完全にとめれるかどうか微妙です。

フィールドには、昆虫も沢山見れるようになって来ましたが、まだ私の好きな
トンボの姿はなく、もう少ししないと見れないようです。
今月末くらいには、シオカラトンボやヨツボシトンボなど見れるはずですが
今年の冬はとても寒く長かったので、その影響で見れる時期に遅れがでるかも
知れませんね。
[PR]
by tenmontyunen | 2011-04-11 21:17 | 昆虫写真