ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

後はギンヤンマが出てくれば

マイフィールドも随分トンボの数が充実してきました。

f0055257_19385773.jpg


アオモンイトトンボ♂

D90+シグマAPO180mmF3.5マクロ+PF20XD

f0055257_19403353.jpg


クロイトトンボ♂
正面だと少しわかりにくいですね

f0055257_19411820.jpg


横からだと直ぐにわかります。(笑)

f0055257_1942871.jpg


アオモンイトトンボ♂

f0055257_19424262.jpg


クロスジギンヤンマ♂

まあ、同じヤンマでも普通のギンヤンマの方が素直な飛び方で撮り易ですね。
今回もクロスジギンヤンマの良い飛翔カットは全滅です。(笑)

f0055257_19445517.jpg


そこへ来ると、シオカラトンボは産卵中の雌さえ見つければ簡単です。
シオカラトンボ♀

f0055257_194675.jpg

f0055257_19462520.jpg


シオカラトンボ♂

雌を見つけたシオカラトンボの雄は直ぐにホバして、雌の様子を伺って、その後
果敢にアタックします。(笑)

f0055257_19485177.jpg


ヨツボシトンボもようやくピークを迎えて、沢山産卵していました。

f0055257_19491337.jpg


トンボの居る風景

ってシオカラトンボです。
動きがあって他の要素も+することは難しいですね。
イメージどおりに中々撮れません。(汗)

f0055257_19512979.jpg


クロスジギンヤンマの産卵

クロスジギンヤンマはギンヤンマと違って雌が単独で産卵します。
光線具合があまりよくなく、立地的に回り込めない状況です。
小型のスピードライトではミックス光にならない距離でした。

f0055257_19541569.jpg


ハラビロトンボ♀

本当にこのトンボは腹が広いですね。
雄より雌の方が腹の幅が広いです。

f0055257_19553058.jpg


シオカラトンボのカップル

f0055257_19555526.jpg


やっとショウジョウトンボも出て着ました。

他にアオヤンマも何頭か見ましたので、後はギンヤンマが出てくれたら
フィールドはにぎやかになります。

全体的にやはり今年はトンボの出具合も遅めです。
もう直ぐ梅雨なので、来週あたり見れるかも知れませんね。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-05-22 19:58 | 昆虫写真