ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真


by tenmontyunen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゴールデンウィークの昆虫撮影

ゴールデンウィークも今日で終わり、ゴールデンウィーク中に色々と昆虫散策しましたが
全体的に少し遅めの感じがします。
これも、天候不順の影響が出ているのかも知れませんね。

f0055257_19312661.jpg


ヨツボシトンボの羽化殻

D90+AF-s300mmF4D

f0055257_1934852.jpg


クマバチ♂

f0055257_19344370.jpg


ナナフシの幼虫

脚が一本無いようです。

f0055257_19353974.jpg


ハンミョウ

とても色鮮やかな色彩です。
見つけたのはこの一匹のみでした、これからがシーズンの始まりですね。

f0055257_19382086.jpg


セセリチョウの仲間

f0055257_19385613.jpg


ヒメカメノコハムシ

D90+AF-s300mmF4D 内臓スピードライトマニュアル発光1/4

このヒメカメノコハムシは体長約5mm程度と小さいので、マクロレンズの方が良かったですね。
山の中を結構歩き回ったのでレンズはサンヨン一本とコンデジだけでした。(笑)
やはりバッグには90ミリのマクロレンズくらい入れておくべきですね。(汗)

f0055257_1944337.jpg


メインフィールドに春のトンボのハラビロトンボを見つけました。
メインフィールドでは少々個体数が減少気味で、何とか存続して欲しいです。

ハラビロトンボ♀未成熟

f0055257_19461122.jpg


シオカラトンボ 未成熟

f0055257_1951844.jpg


ヒメウラナミジャノメ

やっと、色々と見れる昆虫も増えて来ました。
これから入梅までがトンボの第一ステージの始まりで、これからが楽しみです。
[PR]
by tenmontyunen | 2010-05-05 19:53 | 昆虫写真