ブログトップ

天文中年の部屋

tenmontyu.exblog.jp

ニコンデジタル一眼レフによるネイチャー系写真と天体写真

ヨツボシトンボがいっぱい!

先週の曇天とは一変して、今週末はとても良い天気でした。
気温もぐんぐん上がって、真夏日、私のトンボフィールドは。


f0055257_2133325.jpg


早朝のクロイトトンボの飛翔を狙いました。
D90+タムロン180マクロ

f0055257_21342061.jpg


D90+タムロン180マクロ
結構、イトトンボの飛翔って難しいですね。
一年ぶりですし、腕も相当なまっています。(笑)

f0055257_21355367.jpg


止まっている時は、被写界深度に気を使うのですが、この写真も、レンズとトンボが垂直では
ないので、お尻のほうが、ピントが外れてしまいます。

f0055257_21381849.jpg


ホソミオツネントンボのカップル
D90+タムロン180マクロ

f0055257_2139149.jpg


ホソミオツネントンボ♂の捕食
D90+タムロン180マクロ

f0055257_21401278.jpg


そして、待ちかねた、ヨツボシトンボです。
D90+タムロン180マクロ

f0055257_2141317.jpg


クロスジギンヤンマ♂の登場です。♪
D90+タムロン180マクロ

f0055257_21424355.jpg


D90+タムロン180マクロ
うーん、やっぱり、腕がなまっています。(汗)
ピン甘ですね。

f0055257_21443078.jpg


少し、まともに撮れたかなぁと思いきや、ヤンマの体勢がいまいちですね。
クロスジギンヤンマはギンヤンマと比べると、ジグザグに飛ぶことが多くて
結構、飛翔写真が撮りにくいと思います。
D90+タムロン180マクロ

f0055257_21494059.jpg


さて、ここからは、ヨツボシトンボの飛翔写真です。

このトンボを効率よく飛翔写真を撮るためには、産卵している雌を
探すのが手っ取り早いです。
ちなみにこれは、♂で雌を上空から監視しているように見えます。(笑)

f0055257_215016.jpg


D90+タムロン180マクロ

f0055257_21503771.jpg


D90+タムロン180マクロ

f0055257_21511486.jpg


今年はしつこく花のみの構成の写真も撮るようにつとめています。
D90+タムロン180マクロ

f0055257_2152877.jpg


ハラビロトンボ♂
D90+タムロン180マクロ

この後、いつものフィールドから少し移動しました。

f0055257_21531937.jpg


ニシカワトンボ
D300+VR300F2.8+TC-17E2

f0055257_21541091.jpg

f0055257_2154505.jpg


メタリックグリーンが鮮やかに感じます。

f0055257_2155346.jpg


シンメトリックな構図で

f0055257_21554474.jpg


内臓ストロボを1/8発光させて、日中シンクロです。
胴体のメタリックグリーンは構造色なので、ストロボの光だと
少しいろ味が違って見えます。
[PR]
by tenmontyunen | 2009-05-10 21:59 | 昆虫写真